ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

原作『ドラゴンボール』完結後に製作された映画作品。

時系列的には「魔人ブウ編」終了後『ドラゴンボール超』以前の出来事と思われる。(悟空とベジータが生き返っている、アルティメット悟飯ゴテンクスの存在など)

基本的に本編と繋がらないパラレル時空の多いドラゴンボールの映画作品としては珍しく、時系列的に矛盾しない作品である。


関係者以外から魔人ブウの記憶が消される前だからなのか魔人ブウ(善)およびミスター・サタンは登場しない。ビーデルの活躍はあるが。

ドラゴンボールの力で目覚めさせられた異星の勇者タピオントランクスの交流、突如街中に現れた巨大な敵・幻魔人ヒルデガーンと悟空たちの戦いを描く。

また終盤に超サイヤ人3に変身するまで大半の戦闘を悟空が超サイヤ人2で行う地味に珍しい作品である。(スパーク描写は省略されているが)


映画『神と神』が公開されるまでは、この作品がZ最後の劇場版作品であった(次回作の『最強への道』は無印のリメイクである)


ゲストキャラクター編集


関連タグ編集

ドラゴンボール ドラゴンボールZ ドラゴンボール(劇場版)

龍拳 トランクス(ドラゴンボール)


復活のフュージョン!!悟空とベジータ → 龍拳爆発!!悟空がやらねば誰がやる → 最強への道

関連記事

親記事

ドラゴンボール(劇場版) どらごんぼーるげきじょうばん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 49772

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました