ピクシブ百科事典

1000万パワー

いっせんまんぱわー

漫画『キン肉マン』に登場する超人バッファローマンの有する超人強度の数値。および、彼の代名詞でもある。
目次[非表示]

概要

キン肉マン』に登場する悪魔超人バッファローマンが有する「超人強度」の数値。

そもそも超人強度とは、作中に登場する「超人」たちが有するパワーを数値化したもので、彼の登場まで超人たちの強度は多くとも100万パワーを切る者は少なかった。
(当時の最大値はウォーズマンこの人の100万パワー、主人公であるキン肉マンは95万パワーである。)

7人の悪魔超人編』当時は最強クラスの超人強度で、その圧倒的なパワーで多くの正義超人たちや読者を畏怖させた。

ちなみに、バッファローマン自身も元々は100万パワー止まりの普通の超人であったが、大魔王サタンに忠誠を誓い悪魔に転身し「超人を一人倒すたびに1万パワー加算する」という盟約を交わし、これまで1000人を倒し1000万パワーを手に入れたという。
(計算が合わないのはゆでだから気にするな。

後の『夢の超人タッグ編』では自身の「1000万パワー」の肩書にあやかり、1000の技を持つ超人モンゴルマンと共にタッグチーム「2000万パワーズ」を結成する。

余談

前述の通り、作中のキャラクターの力量を独自の概念であるのだが、その突然の数値の跳ね上がりっぷりから「戦闘力のインフレ」の代表例として扱われることも少なくない。

また、後に超人強度は闘いに置いて数倍にも数十倍にも変動するため、平時に測定した数値は当てにならないとまで言われている。実際、95万パワーのキン肉マンは『王位争奪編』の時点で、火事場のクソ力により瞬間的に7000万パワーにまで膨れ上がっている。

また、バッファローマン自身も現在連載中の『無量大数軍編』において、対戦相手のグリムリパーがアースユニットなるもので強度を測定された際には、友情パワーの影響で8000万パワー以上に上昇していることが明らかになった。

Pixivでは

バッファローマン本人のイラストが多い一方で、他の版権キャラが彼のようなマッシブボディになっているパロディイラストなどでタグとして使用される傾向にある。

関連タグ

キン肉マン
バッファローマン
超人 パワー インフレ

私の戦闘力は53万です(類義語)

pixivに投稿された作品 pixivで「1000万パワー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22056

コメント