ピクシブ百科事典

Asylumtale

あさいらむてーる

Asylumtaleとは、UndertaleのファンによるAU作品である。
目次[非表示]

概要

AsylumtaleはTumblrのユーザーであるFurgemancs氏によって作られたコミックである。「Asylum」には「精神薄弱者の保護施設、精神病院」という意味があり、精神病院に入院しているSansを主として物語は進む。

キャラクター

Sans
非常に子供っぽく、精神的に不安定。腕や額には自傷の痕があり、全身も傷だらけの上に右目だけ瞳孔がない。額と腕が血だらけの状態で、Waterfallのエコーフラワー近くに蹲っているのをGrillbyが発見して病院へ保護。その際パニックに陥って暴れた為に、拘束衣を着させられた。手話が理解できる。
Papyrusという兄弟がいた。彼には兄弟の姿が見えるのだが、他の者達には見えない。
絆創膏が好きで、うさぎのプリントの絆創膏を見て顔を輝かせたり、腕や顔にたくさんの絆創膏を貼って嬉しそうにしたりしている。他のSansと区別する時の愛称はAsy。

Frisk
人間だが、Torielの子供。学校の研究レポートの対象をTorielの働く精神病院とし、訪れた際にSansと会う。それ以降、Sansが幸せそうだったとのGrillbyの進言もあり、注意深く行動する事を条件にSansと会う事を許された。
手話や筆談を使う事から、恐らく喋れないのだと思われる。
Sansと話している時、突然寒気を感じる事があるらしい。

Grillby
精神病院の職員。エコーフラワーから聞こえてきた助けを求める声を辿り、Sansを見つけた。その後安全な場所を知っていると、Sansを精神病院へと連れていく。

Toriel
精神病院の院長。保護したSansに事情を聞こうとして、錯乱状態になったSansに能力で壁に叩きつけられた経緯があり、彼は危険だから近づくなとFriskに忠告する事も。

Undyne
精神病院の警備員。暴れるSansを取り押さえた。Friskが来てからは二人の悪ふざけに怒ってる事も。

Alphys
医者であり、Torielのアシスタント。Sansを落ち着かせる際に鎮静剤を打つ。Sansに会うFriskにはSansのカルテを渡している。

Mettaton
医者の一人だと思われる。取り押さえられた後日、精神が安定するまで3日間も叫び続けたSansに対して眠れないとぼやいている。

Papyrus
Sansの兄弟。Ghost!Papyrusとも呼ばれる。既に亡くなっており、Sansの守護霊として存在している。Sansや、存在を信じる者には見えるらしい。
幽霊ではあるのだが、Sansに触れる事ができ、常にそばにいて頭を撫でたり、寝る時間にはSansをベッドに連れていってやったりと甲斐甲斐しく世話を焼いている。
恐らくSansの目の前で死んだのだと思われるが、SansはPapyrusが死んだ事実を認められていない。Papyrusに依存して、彼の姿が見えないと不安でおかしくなってしまう。そんなSansをPapyrusは心配しつつも、必要とされなくなる事に恐怖を抱いている。

Gaster
SansとPapyrusの父。現在は行方不明。
Papyrusを殺し、Sansを精神的、肉体的に追い詰めた張本人。Sansの右目に瞳孔がないのは、過去にGasterがSansの目をメスで切ったからである。
元から完全な悪人ではなかったようだが、あまりにもSansやPapyrusに対する扱いが残酷である。

リンク

Furgemancs氏のTumblr

関連タグ

UndertaleのAU一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「Asylumtale」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1222

コメント