2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

Googleが作ったオープンソースオペレーティングシステムである。立ち上がりが軽快で、Androidアプリを使え、ネットにつなぎさえすればある程度のことができるという特徴がある。思いっきり雑に言ってしまえばUX向上のためにGoogleChrome以外動かせなくしたLinux。Androidアプリ導入で今まで難しいと言われていた画像編集電子書籍アプリ等も出来る様になり、実質的に仮想環境を作る以外のことが全て出来る様になった。
Android端末のAndroidOSと同じく野良アプリ(APK)のインストールも可能。
モバイルとの連携や直観的UI、UNIX系という点ではMacOS Xに近いが、LenovoacerGoogle等の多様な会社がChromebookを出しており安い物も多いという点はWindowsに近い。
それに遅れてMicrosoftのWindows11でもAndroidのアプリを同様に動かせるようになった。←こちらではWindowsソフトとAndroidアプリの両方が実行できる(ただし、Amazonのアプリストアにあるもののみ)。

DVDなどは用意されていないので公式のChromeOSを普通のパソコンにインストールすることは(一般的な方法では)できないが、オープンソースのChromiumOSを元にした派生版を使ってほぼ同等の環境を構築することは可能。
また、2022年7月にChromiumOSベースのCloudReadyをGoogleが買収して開発したChromeOS Flexをリリース。一般的なパソコンをChromeOS化して再利用できるようにしている。本家との違いはAndroidアプリを動かせないこと。

代替アプリ

よくWindowsを使う理由として、MicrosoftOfficeが使いたいというものがある。しかし、

が存在する(互換性あり)。他にも画像アプリもFotorCanva等が存在し意外と困らない。ウイルス対策ソフトやMSOfiiceのために追加でお金を支払う必要がないので、浮いたお金でスペックが高く、ストレスの少ないハードウェアを買うこともできる。他にもAndroid(スマホ、タブレット)と楽につなげられる。通常アクセスが可能なデータ領域はAndroidとはほぼ変わらない。同じくスマホからPCまで地続きであるApple製品に似た体験をできなくもない。

ChromeOS搭載パソコン


関連タグ

GoogleChrome
ChromiumOS
ChromeOS
MacOS X
Android
GoogleChromebook

関連記事

親記事

GoogleChrome ぐーぐるくろーむ

子記事

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました