ピクシブ百科事典

La_Bella_Patria

らべらぱとりあ

エマ・ヴェルデのソロ曲。アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の第5話「今しかできないことを」挿入歌である、
目次[非表示]

作詞:Ayaka Miyake 作曲・編曲:齊藤庸介 ギター:後藤貴徳 歌:エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)

概要

アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の第5話「今しかできないことを」挿入歌である、エマ・ヴェルデのソロ曲。

読み方は「ラベラパトリア」。日本語読みかつ一息で言う。
「La Bella Patria」はエマの母国語イタリア語で「美しき故郷」を意味する。


イントロでスイス民謡に振り切る……と思いきや、Aメロ以降は日本の正統派アイドルソング。ギターベースが目立ちエマ・ヴェルデのソロ曲の中では最もアップテンポである。
歌詞は、日本に来た理由が夢と好奇心であるエマから、今踏み出す勇気を出せない人への応援歌。

アニメ劇中では、エマが留学してすぐに出会った親友の朝香果林に向けた歌、という立ち位置にある。
果林がエマの夢の手伝いで参加してみたスクールアイドル活動を「楽しい」「やってみたい」と感じるも、世間体を気にして興味が無いフリを貫こうと意地になったせいで、エマすらも突き放す言葉と態度を出し始める。しかし果林が”休日にやってみたい事”の欄に書いた”友達とのお台場遊び”へとエマに連れ出され、本心を吐露したのをエマが抱擁で受け入れてからの披露となった。

ステージは果林と一日遊び歩いた最後の場所、日本科学未来館の地球儀の前。
PVでは花のアーチを設置、床は草原になり、スロープの手すりや地球儀は花が咲き乱れて、ガラスの向こうも故郷アルプスの風景になっている。花の種類はアルプス三大名花エーデルワイスアルペンローゼリンドウと思われる。
何故だかライブ中のエマの眼前にあるステージ幕が閉まっている。観客は客席ではなく閉まった幕の中にいるただ1人、と言う事だろうか。

衣装は同話で、果林が服飾同好会の衣服の中から「エマに似合う」と勧めてくれた黄緑&白のワンピース。果林と出会った日に被っていた麦わら帽子を胸のリボンへと結んで背中に下げ、頭にはエーデルワイスを1輪付けている。髪型は他メンバー同様『TOKIMEKI Runners』アルバムより『Evergreen』衣装の髪型である縦ロール

Fullサイズは、2020年12月2日発売のテレビアニメ挿入曲CD第二弾に封入。『サイコーハート』/『ツナガルコネクト』とのトリプルA面シングル。

PV

軽快なステップやスキップのダンスと、舞う花と、頻繁に挿入される日常パートが印象的。

ダンスの合間の映像には、「誰か」と楽しく遊び歩いている、様々な私服を着たエマの笑顔が写真撮影される様子が出てくる。「もう!」と頬を膨らませた直後に目を開くエマの青い瞳には「誰か」1人の姿だけが映っている。
終盤に「La Bella Patria」と歌う場面には故郷アルプスの光景が疾走感溢れるカメラワークで駆け抜ける。

他メディアネタとスクスタ衣装は、この曲は他より特別多く差し込まれた。

  • スクスタURカード「みんなも一緒に歌おうよ~♪」覚醒前私服
  • スクスタフェス限URカード「お花の冠? あなたが作ったの?」覚醒前私服
  • 新島のモヤイ像 指出毬亜公式Twitter 2019年10月31日アップロードの写真(放送日のちょうど1年前)より、背景と服装
  • スクフェスNカード「エマ」第一弾 覚醒前私服(現在はエマ・ヴェルデ名義)
  • スクフェスNカード「エマ」第四弾 覚醒前私服、スクスタ初期立ち絵私服
  • スクスタフェス限URカード「Delightful Waltz」覚醒後衣装
  • スクスタURカード「無邪気な赤ずきん」覚醒後衣装
  • Evergreen』衣装

関連動画


関連タグ

アニガサキ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
今しかできないことを
エマ・ヴェルデ 朝香果林

関連記事

親記事

エマ・ヴェルデ えまゔぇるで

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「La_Bella_Patria」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1967

コメント