ピクシブ百科事典

TOKIMEKI_Runners

ときめきらんなーず

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の楽曲であり、同時にデビューアルバムのタイトルでもある。
目次[非表示]

ラブライブ!シリーズ第3作プロジェクトである『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』の虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の楽曲、及び同曲も収録されているデビューアルバムのタイトルである。

曲の概要

作詞畑亜貴
作曲・編曲矢鴇つかさ(Arte Refact)


後述のアルバムに1曲目に収録された『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS』のオープニングテーマ。
オープニングムービーでは虹ヶ咲メンバーに加えμ'sAqoursのメンバーを加えた27名でのダンスシーンが映っている。

メインストーリー7章をクリアすると、ライブのプレイアブル楽曲として解禁される。センターは上原歩夢

更にストーリーを進め、17章をクリアすると、三船栞子を加えた別バージョンが解禁される。属性や難易度が変更されているほか、イントロが原曲より長くなっている。
こちらは3rdアルバム『Just Believe!!!』に収録されている。

『スクスタ』劇中ではソロ活動路線が軌道に乗ってきたニジガク初の9人曲となった。
μ’sとの作曲対決後の流れをきっかけにあなたが同好会メンバーと向き合った末作った曲で、同好会全員の希望で9人曲に変わり、祭典「スクールアイドルフェスティバル」で満を持して披露する予定だった。だが、スクールアイドルフェスティバル開催が危ぶまれた瞬間にすぐμ’s、Aqours、たくさんの人たちにお披露目するべきだと決定して講堂で披露された。
スクールアイドルフェスティバルではμ’s、Aqoursも加えた27人曲に仕上げており、栞子も仮加入時から練習した曲なので28人で披露できる曲となっている。

リアルのライブでは、2022年1月現在、ライブパートのあるすべてのイベント・すべての公演で披露されている、まさにニジガクの代表曲である。2021年-2022年のシリーズ合同カウントダウンライブでは、市販音源が存在しない新メンバーのミア・テイラー役の内田秀鐘嵐珠役の法元明菜も参加した(ただし、身体的影響配慮で優木せつ菜役の楠木ともりが未登壇で音声のみ)バージョンが披露されている。

TOKIMEKI Runners(アルバム)

2018年11月21日にリリースされた、「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」のデビューアルバム。
合計10曲ある中で、ラブライブ!シリーズのほぼすべての楽曲を作詞した畑亜貴氏が作詞している楽曲は「TOKIMEKI Runners」のみである。
また、ニジガクのメンバーは、グループ活動を主としたμ'sAqoursと違い、互いに競いあってる9人のソロアイドルであるため、残りの9曲は各メンバーのソロ曲である。

ゲーム『スクスタ』内において、各ソロ曲は、各メンバーのキズナエピソードの中であなたとメンバーがアイドル活動の一環で制作したものとされている。その後のメインストーリーで各メンバーの代表曲として披露される機会がある。

ジャケットイラストでメンバーが着用している衣装は、メンバー個別でのソロ曲での専用衣装である。
「TOKIMEKI Runners」専用の衣装はなく、同曲では全員が個別衣装を着用している。
『スクスタ』では、それぞれの初期SRの衣装マスを開放すると使用できるようになる。
衣装名は、ソロ曲と同じ名前がつけられている。

2018年12月3日付のオリコン週間ランキングでは、5位にランクインした。

収録曲

1.TOKIMEKI Runners
歌:虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

02.夢への一歩
歌:上原歩夢(CV.大西亜玖璃)
作詞・作曲:Akira Sunset 編曲:菊池博人

03.ダイアモンド
歌:中須かすみ(CV.相良茉優)
作詞・作曲:鈴木エレカ、JOE 編曲:tasuku

04.あなたの理想のヒロイン
歌:桜坂しずく(CV.前田佳織里)
作詞・作曲:月見草 編曲:遠藤ナオキ

05.Starlight
歌:朝香果林(CV.久保田未夢)
作詞・作曲 ・編曲:BEATNINE

06.めっちゃGoing!!
歌:宮下 愛(CV.村上奈津実)
作詞:Akira Sunset  作曲:Akira Sunset、Carlos K.  編曲:Carlos K.

07.眠れる森に行きたいな
歌:近江彼方(CV.鬼頭明里)
作詞・作曲・編曲:Ryota Saito、Diz

08.CHASE!
歌:優木せつ菜(CV.楠木ともり)
作詞・作曲 :鈴木エレカ、JOE   編曲:tasuku

09.Evergreen
歌:エマ・ヴェルデ(CV.指出毬亜)
作詞・作曲・編曲:Ryota Saito、近谷直之

10.ドキピポ☆エモーション
歌:天王寺璃奈(CV.田中ちえ美)
作詞・作曲・編曲:NOVECHIKA、菊池博人

TOKIMEKIポーズ

「TOKIMEKIポーズ」は、虹ヶ咲キャストがたまに使うポーズ。
何かにときめいた時に取るポーズである。

それは両腕を斜め上に開き、
\(^o^)/
の形にし続けるだけ。手首は曲げずに手の平を上寄りの内側向けで、腕は多少丸く曲げても良い。
無言、または「TOKIMEKI~」というコールを言う。


TOKIMEKIポーズの由来は、虹ヶ咲学園生放送から。
9人出演『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会スペシャル生放送「TOKIMEKI Runners」キックオフ☆パーティ(2018/10/8 配信)』回(2020年YouTube振り返り配信のアーカイブはこちら)
当記事の楽曲モチーフで開催された「一番ときめかせたのは誰!? TOKIMEKIセリフ選手権」(36:42~)より。

リスナーからメール募集したときめく台詞を担当キャラクターで読み上げる、「演技のお時間」寄りのコーナー。
相良茉優のコーナー説明MC中、普通の発音だった「ときめき」をガヤが突然カタコトで「(久保田)TO・KI・ME・KIね」 「(楠木・田中)TOKIMEKI」「「TO・KI・ME・KI~」」「「TO・KI・ME・KI~」」「(田中)TO・KI・ME・KIゼリフヲ言ウノヨー」「(久保田)普通の喋り方じゃないんですよ、TO・KI・ME・KI!」と騒ぎだし、相良のMC再開で「ときめき」の発音が変化し、圧の激しい「TOKIMEKI~」コールが出来上がる。
1番手の前田佳織里の演技開始前に「(田中)TOKIMEKI」「(楠木)TOKIMEKI」「(久保田)シズクチャンノTOKIMEGI」とヤジが飛んだ後、演技終了すると鬼頭明里が「TOKIMEKI~!!」と叫び、「TOKIMEKI~」が賞賛のコールとしてメンバーに使われ始める。
そして2番手の久保田未夢にて。久保田が、デートのバッティングセンター帰りシチュエーションで破壊力の高いツンデレ朝香果林を演じる。終了後メンバーの「TOKIMEKI~!!」コールと拍手の中で久保田がメールの紙を置いてすぐ手を打ち鳴らし、取ったポーズがこれ。「Yes,TOKIMEKI~!」と叫びながら。
即座にメンバーにも伝染、3番手終了時に再び使われたタイミングで「(久保田)えっ待ってこれ『TOKIMEKIポーズ』!?」「(田中)これときめいた時のポーズ」と会話があり名称も付く。4番手~9番手にも欠かさず使われた。
次々回配信の9人出演『TOKIMEKI First Run☆彡 ~あなたと一緒にトキメキたい!~(2018/12/3 配信)』回でタイトルコールから繰り返し使用、「お題:ときめき」の問題で披露した事もあり、完全に定着。

それ以降は頻度的にはあまり使われない。
が、まったく無い訳ではなく判る人には判るネタになっている。
『にじよん』第20回 #39『猫』でキャラクター側の上原歩夢宮下愛も使っている。
2年経っても使用機会はあり、2ndライブのday2『Back to the TOKIMEKI』MCでも見られる。


そもそもの発端は、『虹ヶ咲学園~お昼休み放送室~』(以下『がさらじ』)第12回(2018/10/4配信)より。メインパーソナリティは久保田未夢楠木ともり田中ちえ美。『眠れる森に行きたいな』宣伝回で近江彼方役の鬼頭明里ゲスト回、そのお知らせコーナーにて、上の虹ヶ咲学園生放送の「一番ときめかせたのは誰!? TOKIMEKIセリフ選手権」シチュエーションメール募集が告知されると、TOKIMEKIと書いてあるから発音は「ときめき」じゃなくて「TO・KI・ME・KI!」だとパーソナリティ4人で話題になった。
生放送本番で「TOKIMEKI」コールを率先し悪ノリレベルで繰り返し叫んで定着させたのもこの『がさらじ』メインパーソナリティ&鬼頭の4人である。

アニガサキ2期8話

2022年放映のTVアニメ2期8話で挿入歌(TVアニメ挿入歌Ver.)となっている。これは作中での作曲者である高咲侑がイントロをピアノで演奏している。また、このシーンは3rdライブにて、1期挿入歌「夢がここからはじまるよ」のイントロで高咲侑役の矢野妃菜喜が生ピアノ演奏をサプライズで披露した場面を逆輸入している。

ここでは、虹ヶ咲1stライブBlu-Rayのジャケットとメモリアルディスク「Blooming Rainbow」のジャケットがほんの一瞬登場するが、璃奈ちゃんボードがない、せつ菜が夏制服を着ているといった差異がある。
また、当曲の披露後に、冒頭でなされなかった8話のタイトル「第8話 虹が始まる場所のクレジット表示がされたが、その際、ルビが「TOKIMEKI Runners」となっており(前話の予告ではルビは無く、「にじがはじまるばしょ」とナレーションされた)、更なる感動を生み、第3話(1期EDだったNEO SKY,NEO MAP!ピアノバージョンと侑による歌詞の朗読で終わる)に続いて、「いい最終回だった」のコメントが溢れ返った(歩夢役大西亜玖璃も「さ、最終回…?!💦って思えるほど胸熱だった…🥹」とツイートしている)(…と言いつつ、3話・8話以外も全話「いい最終回だった」とコメントされる神話揃いの本作である)。

また、2期では、メンバーが12人(8話時点の展開上では10人)になっているが、当曲の披露はあくまで9人+1人になっており、当曲がニジガクの始まりの歌であると共に、オリジナルメンバーによる最後(恐らく)の曲となり、最初の一歩かつ新たな一歩を踏み出すとても重要な曲となった。

なお、グループの1stシングル楽曲がTVアニメで挿入歌とされたのは初代1期8話サンシャイン2期3話の前例がある。

関連イラスト

虹詰め13



関連動画



サムネイルに採用されている「腕を交差させる振り付けの歩夢」は1分21秒ごろの一瞬だけなので、ここを確認したいならスペースキー(一時停止)連打が必須となる。

関連タグ

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 スクフェスALL_STARS ラブライブ!シリーズ
Love_U_my_friends Just_Believe!!!
ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会オリジナル曲一覧

僕らのLIVE 君とのLIFE Snow halation 君のこころは輝いてるかい? CHASE!……TVアニメで劇中披露された既存楽曲繋がり。基本的にラブライブ!シリーズのTVアニメにおいて披露される楽曲は新規に制作されたものとなっており、このように既存楽曲が披露される機会は非常に少ない。

関連記事

親記事

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会オリジナル曲一覧 らぶらいぶにじがさきがくえんすくーるあいどるどうこうかいおりじなるきょくいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「TOKIMEKI_Runners」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「TOKIMEKI_Runners」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5972

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました