ピクシブ百科事典

宮下愛

みやしたあい

OS及びAndroid OS用リズム&アドベンチャーゲームアプリ『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARS(スクスタ) 』の架空のプレイアブル(Playable)な登場人物。「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」メンバーの1人で、シリーズ初の「ギャル」イメージキャラ。
目次[非表示]

プロフィール

名前宮下愛
イニシャルAI MIYASHITA
学年2年
身長163cm
血液型A型
誕生日5月30日
星座双子座
3sizeB84/W53/H86
イメージカラー超オレンジ
肩書きガチギャル→スマイル
CV村上奈津実
所属ユニットDiverDiva

「愛してるよ! 愛だけに!」

人物

虹ヶ咲学園の2年生。学科は不明。
自分のことを「愛さん」と呼ぶ。飴をよく咥えており、好きな味は炭酸系。好きな音楽のジャンルはロック系で、「聴いてるだけで身体がノってくる激しい感じの曲」が好き。
ノリの良い性格で面倒見が良く友だちも多い、シリーズ内初のギャル系キャラ
見た目が派手なので勘違いされがちだが、人情にアツいおばあちゃんっ子。
それ故か、好きな食べ物はぬか漬けと中々に渋い。
運動神経抜群、勉強も自称・ナカナカのモンとのことだが同好会メンバーに褒められたりするほど優秀な様子。特に運動面では、運動部の部員に助っ人を頼まれるほど。
知らない人にも抵抗なく話かけることができ、そこから更に別の人へと輪が広がっていくという、ラブライブ!シリーズのキャラの中でもトップクラスのムードメーカー。
その一方、初ライブ前などで不安や緊張に駆られて、おばあちゃんや姉の前で泣いたり甘えたりすることもある。
自分が褒められた場合にはそれで終わることなく、相手を良い点を述べて褒め返すという仲間思いな面も。
このため、「人は見かけによらない」を特に強く表現したキャラクターとなっている。

おばあちゃんに合わせて休日でも早寝早起きが基本。家は下町にあるらしい。

「ちーす!」「テンアゲ」「~っしょー」など、所謂「ギャル語」を用いることが多い。

ダジャレを言うのが趣味であり、特技はダジャレ100連発。自身のソロ曲にも歌詞やセリフの至るところにダジャレが込められている。
スクスタでは、バレンタインデーには誰にもチョコを渡したことがなく、それ故ホワイトデーにお返しを貰ったこともないと語っている。中々弱点がないように見える彼女だが、「雷」が苦手。

その性格故に相手に「推し負ける」ということは殆どなく、公式4コマ漫画「にじよん」では、お姉さんキャラと色仕掛けでからかうことが得意な朝香果林に対し、逆に胸元を見せることで果林を戸惑わせている。

ギャルになった理由は、「他にやることがなかったから、とりあえず遊ぶため」。
とはいえ勉学などを怠ったりすることはなく、家に帰ったら真っ先に宿題をするタイプ。
休日は年相応の女性らしく友人とのショッピングを楽しんだり、家族であるおばあちゃんと一緒に「ぬか漬け」を作ることで過ごしている。
料理もおばあちゃんと作ることが多く、本人曰く「それなり」に出来るようで、里芋の煮っ転がしを作る頻度が多い。
スクスタでは近江彼方が、おばあちゃんが作った煮物を絶賛しており、これを自身で再現しようとしていたが完全には出来なかった。

容姿

身長163cm、B84・W53・H86というと『腰が細く、ややお尻が大きい』ぐらいに思われるかもしれないが、女性キャラクターバストサイズ計測スクリプトを使って計測してみると、推定Gカップという巨乳の持ち主だったりする。
勿論、あくまで推定値ではあるが…同様のスクリプトで計測した場合、東條希すら超えて「モブライブ!」を含む全スクールアイドルの中でも、四強に入る大きさである。
加えて、ヒップとウエストの差(=腰の「くびれ」)は、シリーズダントツ1位の33cm。μ'sでくびれが最も深いのが西木野真姫の27cm、aqoursでは国木田花丸松浦果南の26cmなので、いかに凄まじいくびれであるかが分かる。
因みに食生活は、似たような容姿でありカロリー計算などにシビアな果林と違って、おばあちゃんが作ってくれた弁当が主となっている。

ステージ衣装は、大人セクシーとボディを活かした果林を差し置いて虹ヶ咲メンバーでも最も露出が多く、大胆なデザイン。そのせいで、きわどさが公式4コママンガでネタにされたりキャスト本人のライブで「無難」にアレンジされたりしている。
練習着も同様に、下着のようなものが見えているきわどいものとなっていたりする。

髪型が公式で2種類存在している。
キャラクターが初公開された当初は前髪を縛って後髪を下ろしたものだったが、その後にサイドテールのものが追加された。
ライブや虹ヶ咲制服時など殆どの場合においてサイド若しくはポニーテールの髪型が使われるようになっているが、ショッピングに出かける際や実家のもんじゃ焼き屋で看板娘として働いている際は初期の髪型に近いものを使っている。

人間関係

家族

メディア媒体

「おばあちゃん」と暮らしている。愛曰く、おばあちゃんは愛と目元が似ており、いつも笑顔で滅多に怒らず、作ってくれるぬか漬けは天下一品。

スクスタ

家は「もんじゃ焼き」屋を経営しており両親は共働きで、愛と長時間過ごしているのは「おばあちゃん」。
店では看板娘として人気があり、愛が見せる元気さにお得意様やご近所様が食材などを差し入れしてくれることも多々ある。
また、血の繋がりがない姉「川本美里」がおり、病弱な彼女を励ましながら仲良く育ってきた。
美里は愛のファンが作り上げたファングループ「愛トモ」のサブリーダーに抜擢されており、「あなた」と共に陰ながら愛を盛り上げる企画をしている。
「愛トモ」というファングループ名は、愛のソロ2曲目「友&愛」と非常に酷似しており、この曲は愛トモでの初ライブ用に作られたものであると思われる。

同好会

スクスタ

天王寺璃奈の「璃奈ちゃんボード」を作って感情を表現する方法を考案したり昼食を共に摂ることが多く、朝香果林とはファッションの話でよく盛り上がる。
また、中須かすみのことを度々「かすかす」と呼んでは彼女に「かすみんです!」と返される展開はほぼお約束。

ユニット

朝香果林とのラブライブ!シリーズ史上初2人組ユニットである「DiverDiva」に所属している。
クールな果林とは対照的に元気を取柄とする愛のタッグは、月と太陽を表現している。
また、どちらも同行会の中では特にスリーサイズに恵まれた体系をしている。

4コマ漫画

ファミ通App

ちょぼらうにょぽみ氏による虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会の四コマ漫画に、上原歩夢天王寺璃奈と共に登場。
火星に行ったりスクールアイドルの神を召喚する歩夢、歩夢に振り回される璃奈と比較すると割とまともな思考や行動をとっているが、歩夢のために火星に行ったり歩夢とクソゲーをプレイするなど、璃奈と同じく歩夢に振り回されることがある。

にじよん

中須かすみには「ダジャレが面白くない」ことが弱点があるとされている。

ドラマCD

下町の文化に詳しく、幼い頃には駄菓子屋に通い詰めていたり、レトロゲームでは裏技を使って果林を打ち負かすなどの芸当を披露している。

その他

マンスリーアンケート第1回「エイプリルフールではだます方?だまされる方?」では、「だます方」1位として入賞した。スペシャルボイスでは、なんと黒髪に……?
更に、第4回「遊びに行くなら海と山どっち?」にて「海」1位として入賞。海といえばギャル、らしい。

関連動画



関連タグ

スクールアイドルフェスティバル
虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
スクフェスALL STARS
早乙女あこアイカツスターズ!) - 中の人繋がりのアイドル
日高愛 - アイドルマスターのアイドルと名前が読み・表記ともに完全一致するスクールアイドルは星空凛渋谷凛に続いて2組目。
城ヶ崎美嘉 - ギャル系の見た目のアイドル。
宮下ココ - モブライブ!にも同姓キャラがいる。
黒澤ルビィ - 中の人の名前が愛である。

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会メンバー

上原歩夢 中須かすみ 桜坂しずく 朝香果林 宮下愛
近江彼方 優木せつ菜 エマ・ヴェルデ 天王寺璃奈

関連記事

親記事

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 にじがさきがくえんすくーるあいどるどうこうかい

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「宮下愛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1445709

コメント