ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』に登場するスクールアイドル、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会内ミニユニットの一つ。
ユニットメンバーの組み合わせからユニット名まで全てファンの投票で決めることが出来るユニット投票にて誕生した。

ユニット名の由来は言わずもがな、歩夢(ゆむ)の『あ』、しくの『ず』、せつ『な』である。なお、せつ菜は本名でもとなるのでユニット名が成立する。

ユニットコンセプトは『Dream Land! Dream World!』の歌詞にある「七変化」。遊園地パレードおもちゃ箱のような、何が飛び出してくるか分からないをテーマにしたユニットである。
楽曲も、遊園地のキャスト、応援歌、お料理ソング、家猫ホラーハウスのゴースト側、と実に多彩。

ユニットカラーはイタリアンレッド。(せつ菜のスカーレットよりやや赤い)

メンバー

上原歩夢(2年)桜坂しずく(1年)優木せつ菜(2年)
UEHARA "A"YUMUOSAKA SHI"ZU"KUYUKI SETSU"NA"
ニジガク2ndよかった絵
A・ZU・NA LANDへようこそ!
無題
CV:大西亜玖璃CV:前田佳織里CV:楠木ともり


詳細

メンバーは上原歩夢、優木せつ菜、桜坂しずくの3人。
虹ヶ咲のミニユニットの中では珍しく、μ'sAqoursのミニユニットと同じ3人編成である。

それぞれソロの時は、歩夢は可愛い物がいっぱいの女の子らしいステージ、しずくはまるで演劇かのような物語性を持ったステージ、せつ菜は大好きの想いを熱くパワフルに歌い上げるステージだった。
本ユニットではその3種の持ち味が合わさり、メルヘンやお料理といったかわいい世界観や、ホラーなどのクールな世界を歌で演じるパフォーマー集団になった。


3人の人物像の方も個性的。
ビジュアル・性格共に『正統派・清楚系・王道ヒロイン』といった印象の3人が集まっているのが特徴。…そう第一印象は。

だがしかし実際のところは、

  • 一歩アニメなどのオタクカルチャーの話題に踏み出すと止まらなくなるせつ菜
  • 幼馴染に対してを筆頭に、言動に所々重さのある歩夢
  • 大女優になるためのヒントになりうるのならどんな内容だろうと生真面目に受け止めてしまうしずく
と「清楚」という評価こそ正しいもののあまりに純粋すぎるがゆえにそのベクトルがいずれも異なる方向にぶっ飛んでしまっている3人である。そのためニジガクのやべーやつ扱いされることも。

毎日劇場のやつ
毎日劇場



スクスタの毎日劇場では、津島善子の堕天使設定を真に受けたこの三人が勝手な解釈をしてμ's1年生組など周りのスクールアイドルに吹聴した結果とんでもないことになってしまっている。


キャスト陣は2020年11月22日放送分の「アニソン・プレミアム」で他のミニユニットより一足先にNHKデビューした。

2021年10月23日・24日開催の『ユニットライブ&ファンミーティングvol.3 A・ZU・NA~The Night Before~』で単独のイベントが実現。トークパートでは新曲のテーマ募集メールの読み上げ、ライブパートでは虹ヶ咲2ndライブでデビューしてから初の有観客ライブとなった。
ステージモチーフは1stアルバム『Dream Land! Dream World!』の「A・ZU・NAランド」を下地に、メインを2ndアルバム『Maze Town』の方にしたため、もうすぐ来るハロウィンかのようなホラーハウス調になった。バックダンサーにゴースト軍団、着替えタイム中の繋ぎのBGMパートでガイコツタイツのダンサー「ほねっち」がダンス、ヒーローショーまで実施、という特異な光景も見所。

スクスタ版

スクスタ』では、メインストーリー2nd Seasonの第26章で結成した。
大型イベント「スクールアイドルエキシビション」の規定、学内のスクールアイドルから代表1名または1グループを決める校内オーディション開催に向けて、部で愛が果林とユニットを組む案を思いつき後のDiverDivaを結成、その練習姿に感化されたエマがかすみ・彼方・璃奈を集めて後のQU4RTZを結成。
それらを知った「あなた」は呑気に期待に胸を膨らませているだけなので、ライバル達の躍進から来る焦りや鬱屈とした心情で部屋を飛び出した歩夢。しずくとせつ菜が先の2ユニットについて雑談していたので、歩夢はまさかしずく&せつ菜も新ユニットを作るのかと早とちりして泣きついた。誤解と分かると、やはりソロで行こうと結論を出すしずくとせつ菜に歩夢は改めてこの3人でユニットをしたいと持ちかけ、誕生。
初期3ユニットでは最後の3番目に集ったユニットとなっている。
他2ユニットと違ってメンバー同士の共通点を見つける事なく結成したためユニットの方向性に悩み、一晩かけて今のコンセプトを見出した。

アニメ版

1期

1期最終話では挿入歌「夢がここからはじまるよ」中のカットで、「Awakening Promise」「Solitude Rain」「DIVE!」の衣装を着た歩夢としずくとせつ菜が「Dream Land! Dream World!」のジャケットポーズを決めている(せつ菜のみ表情が異なる)。

2期

第5話(前篇)第6話(後編)で結成秘話と活躍が描かれる。

第5話では、歩夢の視点を中心に書き記す。
第5話でのある休日の朝、眠そうな高咲侑(アニガサキにおいてのあなたで、歩夢の幼馴染)に歩夢がショッピングへ行く提案をするが、侑に「今日は別の用事があり、また今度約束として行こう」と断られる。その日に歩夢が1人で外出すると、侑を見かけ、後を追う。
歩夢「どこか行くのかな?……なーんて、後をつけたりしちゃダメだよねー。」当たり前です特に執着心の強いアナタは
と言ってる間に、侑がしずくと合流。用事とは2人での待ち合わせだった様子。いつになく侑達への鋭い視線で、訝しむ歩夢。

尾行は駄目ですよ歩夢ちゃん
步梦尾随中……


この時の表情は1枚目に近かった。

駅の中でもすごく楽しそうな2人を尾行していると偶然にもせつ菜と遭遇。恥ずかしがりながらも事情を説明。尾行の理由も「侑はしずくの方が大事になったと思った」のではなく、「侑ちゃん寝不足で疲れているし、倒れたりしないか心配で……」との事。あーよかった
侑達が電車に乗車すると、歩夢もせつ菜を連れて乗車。すっごーく盛り上がってる侑達の真実を暴いてみせると(せつ菜曰く探偵の様に)決意する。

遊園地(モチーフは東京ドームシティアトラクションズ)まで侑達を尾行し続けた所で、走って転びそうになった女の子を歩夢達でとっさに守る。しかし侑達に見つかってしまい、親子連れの女の子(先程の子とは別人。母親から「まりあちゃん」と呼ばれていた)が付けていたヒロインのお面を見て、せつ菜と共に「ヒーローショーを見に来た」と言い訳し、4人で実際にA-ROSSO(Aロッソ)のショーを見に行った。その後も遊園地のアトラクションを楽しむ。せつ菜が三船栞子からの電話に出る時は、生徒会長中川菜々として対応していた。その様子を見ていた歩夢達からは関心されている。

その後、しずくからは文化祭と合同になった第2回SIFの前夜祭での演劇(歩夢とせつ菜も、それぞれ恋に落ちる少女と野獣の役として出演の予定)と、それに連動する新ユニット(この時点では歩夢とせつ菜の2人の予定だった)を考案し、侑に相談していたと明かされた。

美女と野獣



スクールアイドル展へ見に行き、販売グッズに目を輝かせた侑に歩夢は「買いすぎ注意だよ。あの人みたいに……」と注意を促すと、グッズを大人買いした「あの人」こと鐘嵐珠と遭遇。

ウキウキなランジュちゃん
ランジュちゃん
是不是買太多了呢
Lanzhu


侑に対しての厳しい発言(歩夢が反論しようとしていたが、侑に止められる)に侑が善意で切り返す。

こちら虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会18


確かにじきにデレそう
しかし逆に嵐珠の発言に自身を重ね合わせ、傷ついたしずくにフォローをかけ、せつ菜の閃きで歩夢と共に、しずくが発案した「少女と野獣の物語」の演劇をする運びとなった(演技はアドリブで行う)。

せつ菜と歩夢はそれぞれ、魔女に呪いをかけられ、野獣の姿になってしまった王子野獣を恐れず、彼(彼女)の城に来た少女を演じながら、世界に蔓延る悪を倒す為、そして傷ついた人を癒す為、2人で旅に出るという設定を考え、劇に取り入れる。
そんな中でしずくが演ずる『王子を野獣に変えた魔女』が登場(声が低い為、役者魂に火が付いたと思われる)。魔女から「野獣は少女のおかげで、人間時代にはなかった、優しい心を持つ事が出来た為、獣の姿に変えたのは間違いではなかった」と伝えられ、そして彼女達が戦ってきた敵の野獣は皆、心を改めなかった人間のなれの果てだと明かされる。
少女(歩夢)は「(他の野獣を含める)傷ついた人達を救う為、歌おうよ」と答え、野獣と少女は2人が出会うきっかけを作った魔女=歩夢達が今演じている劇の設定を考案したしずくをも、歌=劇とユニットでのライブに誘う。しずくは2人と展覧会にいたスクールアイドルの先輩達から「その自由さが大事だと教えてもらいました。自分を表現すれば、楽しいモノが生まれるんですね。」と気づいた。

Shizuku Osaka
アニメ2期5話、ありがとうございました


他に来ていた観客達からも拍手喝采を送られ、侑からもときめいたと評される。こうして、前夜祭の合同演劇と連動したユニットは、3人として確立した。

虹ヶ咲2期 5話



せつ菜としずくが帰る中、侑と歩夢は日が沈んだ後で観覧車(せつ菜達と来た際は休止中だった)に乗る。歩夢は当初ユニットに難しさを感じていたと明かし、しかしせつ菜としずくのお陰で楽しくなった自分をみんなに見てもらいたいと感じた。そして侑に「私にも出来る事があったら、何でも言ってね」と励ますと侑も「でも、もうたくさんしてもらってる。次はきっと、私の番なんだ」と語る。

🎡
センシティブな作品


※(2枚目のようなキスシーンは作中では存在していません。)

第6話は、せつ菜目線。
部室で3人でいる。歩夢としずくが生徒会長と両方やるのは大変ではないのかと心配している。それに対し、髪型だけ変えた眼鏡を掛けたままのせつ菜は今やる気に満ち溢れているとし、「2学期で会長の任期は終わりですし、スクールアイドルと生徒会長の職務を一緒にやれる機会なんてもうないかもしれません。ですから、この行事を私の集大成にしたいんで・・・」と力説していると、突然、部室の扉が勢い良く開かれ、そこには栞子が立っていた。
せつ菜は悲鳴を上げ、2人も唖然としながら激しく同様。そして、栞子は「なるほど、生徒会長は優木せつ菜さんだったんですね」と納得。
せつ菜は顔芸を見せながら必死に誤魔化しを考え出てきたのは「…菜々です!中川菜々!!」、歩夢も「そ、そうだよ!眼鏡してるしどこから見ても菜々さんだって!」と続けるが、誤魔化しになっていない…。しずくは「せつ菜ならここにいますよ!。(と言いながら自分を指す)せつ菜☆スカーレットストーム!…ふぅ、今日もまた世界を救ってしまいましたぁ~!」と動揺しているがゆえに演劇部兼任とは思えない大根演技でせつ菜を演じて見せる。

落書き
せつ菜ならここにいますよ❕
わたしがせつ菜です
世界を救ってしまったしずくちゃん


それらにまったく動じない栞子にせつ菜は観念し、他言はしないよう懇願、歩夢としずくからもお願いする。
栞子は微笑むと「どちらにも適正があってみなさんを幸せにできている。その邪魔をする理由などありません」として、誰にも言わないといい、せつ菜はその言葉に感謝し生徒会長もスクールアイドルもやりきって見せるとした。歩夢としずくもほっと一安心。

しかし、合同開催をしようとしていた第二回スクールアイドルフェスティバルと文化祭は、申込数が確保していた会場規模をキャパシティオーバーすることが判明。部室でせつ菜と栞子が同好会メンバーに説明をする。
「こんな話をせつ菜先輩がしてて、正体がバレちゃうんじゃ…」と心配するかすみにしずくは「もうバレちゃってるんだー」。かすみが「えー!?」と驚くのに苦笑いをするA・ZU・NAの3人。

生徒会室に戻ったせつ菜と栞子は扱いについて検討し、せつ菜が「合同開催を白紙にする」と宣言する。
その後、屋上でせつ菜が一人、そこに心配した歩夢としずくが駆けつける。
せつ菜は合同開催を白紙にしたこと、スクールアイドルフェスティバルは規模が大きすぎて単独開催も難しく日程調整が困難で、これから他校のスクールアイドルとランジュに謝罪しに行くと説明。
しかし、それを聞いて笑顔の歩夢としずくに、せつ菜が戸惑う。歩夢としずくは「だってまだ考える時間はあるでしょ」「誰もせつ菜先輩のせいだって思ってませんよ」と言う。「たくさん考えました…」と苦々しく言葉を絞り出すせつ菜、そこに駆けつけた侑たちは「そりゃあ1人で考えていたらそうでしょ、みんなに相談した?」「私達同好会も、生徒会にも仲間はたくさんいる」と諭す。更に歩夢は以前(1期12話)にせつ菜から掛けてもらった「始まったのなら貫くのみ…でしょ?」という言葉を逆にせつ菜に返し、仲間達からの優しい激励を受け、せつ菜は涙目で考えを改める。

#6 "大好き"の選択を
始まったのなら貫くのみ!でしょ?
同じ言葉で



せつ菜は生徒会室に戻り、生徒会メンバーと栞子に頭を下げもう一度検討したいと伝え、快諾を得る。
そして、他校のスクールアイドル代表とランジュを招集し、意見を出し合う…が、中々良い意見が出ず行き詰まる。そんな中、各校も同じ週に文化祭を開催予定であることがわかり、せつ菜は他校の文化祭も巻き込んで、スクールアイドルフェスティバルを分散開催することを提案、一同は驚くが、すぐにその意見に同調する。
ニジガクを含む4校で合同開催の承諾を得ることができ、更にランジュの紹介で紫苑女学院の1校が追加され、十分な規模を確保することができ、無事開催が確定した。
前日祭の前夜、せつ菜は母親に「大切な話」をする。

そして前日祭、せつ菜は生徒会長としてメッセージを全校生徒に伝える「私自身も今回の出来事から自分を支えてくれる人たちとの繋がりを再認識することができました。皆さんの大好きな気持ち、その全部が私を助けてくれて、それを感じて感謝する度にもう今の私は大好きを隠す必要はないんだって気づくこともできました。だから今ここで皆さんに生徒会長の私と一緒に、スクールアイドルの私も紹介しようと思います!…スクールアイドル同好会の優木せつ菜です!!」

スクールアイドル同好会の優木せつ菜です!!
あばばばばばばば


大好きを隠す必要はない、せつ菜は母親と全校生徒に生徒会長とスクールアイドルの2つの顔があることを打ち明けた上で、A・ZU・NAとして「Infinity!Our wings!!」を披露し、大喝采を浴びる。

演劇部部長
演劇部部長
部長~~!


azn
ワンダーランド!
Infinity! Our wings!!
Infinity!Our wings‼︎



実業家A・ZU・NA?

劇中ではあくまで夢オチおとぎ話の中の架空設定としてだが、A・ZU・NAの3人はアミューズメント施設を経営する実業家の顔も持ち合わせているらしい。……その辺りは「A・ZU・NAランドは3人が企画した」「施設も3人が用意」程度しか触れられずに、他の従業員といった環境も不明で3人がキャストや飼育員として働く姿がドラマパートと幕間アニメで描かれているだけなので断言できない。
特にA・ZU・NA農園とA・ZU・NA水産は企業名と生産物しか判明していないので。

  • A・ZU・NAランド:ドラマパート『A・ZU・NAランドへようこそ!』と、その前日譚の『ファンミーティングvol.3 A・ZU・NA~The Night Before~』幕間アニメ『A・ZU・NA THEATER ~ホラーハウスのヒミツ~』で登場。3人がキャストを務める遊園地で、口コミや虹ヶ咲メンバーの感想から相当人気がある。スローガンは「最高にハッピーアメイジングなテーマパーク」。
    施設
    A・ZU・NAコースター乗客がスクールアイドル愛を叫ぶと加速するジェットコースター。
    A・ZU・NAシアター体感型ゲーム。作中では『赤ずきん』の赤ずきん役をゲストが演じて敵のオオカミを倒すアクションゲーム。しずくがオオカミ役、歩夢がおばあさん役、せつ菜が狩人役。
    ホラーハウスお化け屋敷ではなく、可愛いゴースト達と一緒にダンスができる。施設が出来た由来は歩夢が幼少期に好きだったおばけの絵本から。前日譚で本物のゴーストの群れのキャストだと明かされた。
    パレードホラーハウスのゴースト達も参加している。

  • A・ZU・NA動物園:ドラマパート『A・ZU・NA動物園は大忙し!』で登場。3人が飼育員の動物園で毎日愛情を籠めて世話をしている。最近赤ちゃんが沢山生まれ、ウシ、パンダ、ヒツジ、トラ、ペンギン、モルモット、オオカミなどがいる。
  • A・ZU・NA農園:ドラマパート『A・ZU・NA動物園は大忙し!』で登場。採れたての野菜と果物を提供。動物園が動物のご飯とおやつを仕入れている。
  • A・ZU・NA水産:ドラマパート『A・ZU・NA動物園は大忙し!』で登場。新鮮な魚介類を提供。動物園が動物のご飯を仕入れている。

楽曲

発売日形式タイトル
2020年2月12日1stシングルDream Land! Dream World!
2021年1月27日BD特典シングルKakushiaji!
2021年4月27日BD特典シングルHappy Nyan! Days
2021年6月16日2ndシングルMaze Town
2022年6月8日TVアニメ挿入歌Infinity! Our wings!!


関連動画







余談

ハグ魔
かすみんだって
せつかす?



A・ZU・NAの3人は、中須かすみとはユニットのメンバーではないのに何故か全員が並々ならぬ濃い接点があるという共通点も持つ。

歩夢
しずく
せつ菜

単なる設定止まりではなく、メディアミックスでも本当に絡みが多いのである。あんたQU4RTZやん…
そのためA・ZU・NAだけを追ってるはずが、何故か(ミニユニット的な意味で)部外者のかすみについても無駄に詳しくなってしまうことがあるとかないとか…

【僕ラブ29】2021年3月新刊+サンプル漫画



かすみもかすみで「かすみんワンダーランド」なる似たようなものを構想しているのもあり、A・ZU・NAランドの存在は宿敵とも言えるかもしれない…

また、3人ともくすぐりに非常に弱いという共通点もある。

関連イラスト

虹ヶ咲学園の平和は私たちが守ります!😆
A・ZU・NA UNIT LIVE


A・ZU・NA LAND
あなたの理想のてへぺろボケヒロイン



関連タグ

ラブライブ! 虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
QU4RTZ DiverDiva R3BIRTH
上原歩夢 桜坂しずく 優木せつ菜

Printemps CYaRon!:先代の「1年生一人+2年生二人」からなるトリオユニット
BiBi:メンバー各自のカラーが構成が同じユニット(赤(真姫・せつ菜)、青(絵里・しずく)、ピンク(にこ、歩夢))

初見殺し

SHAZNA…響きは同じだが関係ない

関連記事

親記事

虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 にじがさきすくーるあいどるどうこうかい

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「A・ZU・NA」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「A・ZU・NA」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1369408

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました