ピクシブ百科事典

アルトじゃないと

あるとじゃないと

イズ「『アルトじゃないと』とは、仮面ライダー史に残る迷言であり、或人社長の自身の芸名『アルト』と、『ある』の反対語『ない』をかけたたいへん面白いギャグです」 或人「お願いだからギャグを説明しないで~!」
目次[非表示]

こちらが概要です

「アルトじゃないと」とは、ことあるごとに飛電或人が言っているギャグ。
或人の持ちネタであるため、ほとんど「飛電或人」タグと一緒に使われる。
…はずなのだが、たいていイズが言っているまたはそばにいるため、「イズ(仮面ライダーゼロワン)」タグが付けられている。

ギャグを言った後に「はい、アルトじゃーないと!」と正面を指差しながら〆る決め台詞…なのだが、肝心のギャグが毎回滑るうえに、イズ
今のは、○○と××をかけた大変面白いギャグです
と、真面目に説明され
お願いだからギャグを説明しないで~!
と止められるのが序盤のお約束となっている(物語が進むにつれ、残念ながら(?)「ギャグを説明しないで~!」とは言わなくなった)。

第3話以降はイズもこれを真似するようになったが、使い方は少し間違えており、やはりその度に或人に突っ込まれている。
第3話では或人が意図せずに出してしまったギャグを解説した上で「はい、アルトじゃー、ないと!」とポーズも一緒に真似し、第5話ではパフューマン剣の新キャラがパンチングコングをモチーフにしていたことに愕然とした或人の気持ちを代弁するように「(そこは)アルトじゃ無いと…」とツッコミをするように言っている。
第6話で或人のギャグを真似した後にようやく本来の意味合いで使い、しかもこの時は人前ではなかったため或人からも特に突っ込まれなかった。
本職のお笑い芸人の推測によれば、お笑い芸人アルトの適性は「ツッコミ」であり、売れなかったのは適性のないピン芸人で活動していた事が原因だったとのこと。

基本的に滑りまくるこのギャグであるが、唯一笑いのツボにハマる人物が不破諫である。なぜか彼だけは或人のギャグを聞くとものすごい勢いで力んで笑いを堪えだし、周囲にはまるで怒っているかのようにすら見える。ちなみに、或人が鈍感な事もありその事実を知る者はほとんどいなかったが、彼を知るとある人物が明かした事により刃唯阿には知られてしまった(その人物曰く、彼の唯一面白い点とのこと)。
ただ、第36話で不破の家族も笑いの沸点は低い様子が見られたため、家族そろって「アルトじゃないと」にハマる可能性は0ではない。

仮面ライダーシティウォーズでは重い空気をなんとかしようと「敵をバッタバッタとなぎ倒す」というギャグを仮面ライダー電王(モモタロス)に賞賛されている。(受けたというよりも言葉選びを賞賛したというニュアンスであったが。)

仮面ライダーゼロワンの象徴的セリフとされており、最終話もこのセリフで〆られている。

ギャグ一覧

※便宜上、偶発したものや「アルトじゃないと」で〆なかったもの、或人以外によって発せられたものも含む。

第1話
名刺を見つめる名シーン!!」
第2話
輝け!社長なのに新入シャイーーン(社員)!!」
ヒーロークラブ第1~2話
「仮面ライダーとして俺が目指すのは、みんなのわライダー(笑いだ)!」
第3話
「ヒューヒューヒューヒューマギア」
(ゲソに邪魔されたと愚痴を吐きながら)「もうゲッソりだよ~」
(イカの寿司を前にして)「まぁ、いっか」(偶発)
第4話
(フードを羽織って)「オン(恩)に着るよ!」
ヒーロークラブ第3~4話
「そもそもあの紫の戦士は誰なんだよ?もう、何が何だか、パッパッラパープル!」
第5話
(フレイミングタイガーの火炎放射に驚きながら)「ファー!イヤー!
第6話
(体でAとIのポーズをしながら)「ええ…愛だ!」※1
第8話
「びょ病院から、びょびょびょビョイーンと帰ろう!」
第9話
「そっちがアーク(悪)の意思なら、こっちはゼーン(善)の意思(医師)だ!」
「何か言い方フワッてしてんな!不破さんだけに!」
第12話
ペンで起こったサスペンス!」(※以下2つを含め或人が動画サイトに投稿していたギャグ)
「これぞバッタバッター!」
ブドウをひとつぶどう(一粒どう)?」
第14話
宇宙は広い!スペースが広いなあ~!」
第15話
「実にスバルらしい!すばるぁしい(素晴らしい)!」
第16話
シャインシステム?そっか…つまり社長は、社員に支えられてこそ頑張れる」
第17話
(ZAIAに飛電は渡さないと宣言して)「それが新年の…俺の信念だーっ!」
イズ「衛星ゼアに…行けばな。(生花)」
第19話
(席を立ちながら)「受けてー、立ちまーす!
「あーホントいいイエェェェェェエイ!!」
第20話
或人「よぉーし!この商談成立させて、絶対に勝つぞー!」最強匠親方ゴオクエーン!(5億円)」イズ「スマイルが売れば、一発逆転のチャンスです。」或人「ソウなんです!ショウなんです!!商談でーす!!!」最強匠親方「ゴオクエーン!」或人「はいっ!アルトじゃーないとオオォォッッッ!!!!」最強匠親方「ゴオクエーン!ゴ((OP
第21話
「いやあ~、時代はサイバー裁判だな!」
第22話
今年ZAIAを倒す!ザ・イヤー(ZAIA)だあ!」
第24話
招待されたからには俺のショータイムを見せてやるぜ!」
第25話
(不調のイズの為に梅干し茶を用意して)「これぞ、飛電秘伝!」
「これで邪魔ジャマーはなくなった!」
第26話
あ~、ついに!熱い戦いが始まる!」
第27話
「しばらくギャグは封印だ。演説には誠実な雰囲気が必要だからな。」
第28話
「いいなフリースタイル!みんなスゲースマイルー!」
冬映画特典CM
「仮面ライダーの到ライダー(到来だ)!」
キャラデコクリスマス2019CM
ケーキ(景気)いいぜ!」
宿命のギャグバトル
(フリージングベアーがお題)「クマ(困)っちゃうな〜」
(メタルクラスタホッパーがお題)「オレのメンタルクラッシュたー(クラッシュした)」
オロナミンC web movie
「シュワっとおいC!(おいしい)オロナミンC!」
おいCとこ、とられた!(おいしい)」
「カモン!レモ~ン!(レモン)」
は~、ちみつ(蜂蜜)な計算」
「ごちそうサマー!!(ごちそうさま)」
ゼロ、、ワン!!」
第30話
データ出ーた!」
或人「まさにゼロから立ち上げて、イチからのスタートだな!」イズ「それは、ゼロワンと「ゼロ」「イチ」をかけた小粋なジョークですね。」
第31話
法被を着れば気分はハッピー!」
(主題歌CDプレゼント電話)「CDが当たって嬉シーディー!」
第32話
「ファッションショーに出る出るデルモ!」※2
第33話
テニスだけにミステニーっす。(ミステリーっす)」
第34話
「おいしいレタスが採れたっす!(レタス)」※3
第35話
亡「不破布団フワっとふっとんだ。はい、アルトじゃーないと」※4
プレジデント・スペシャル
PART.01
アズ「一刻も早く、ゼロワンの今までの戦闘データをラーニングさせろ……でござる。」或人「ござる!?…わかった。今までのすべてのゼロワンのすべてをイズに教えざるを得ないでござる!」
或人「マギアを倒すホッキョクグマのパワーはマジや!」アズ「マジ0点」
或人「マンモスパオーンとぶっ潰す!」アズ「パオーンはゾウ。ギャグになってない。」
PART.02
「ヒューマギアのことを語らモーニング語らディタイム!語らナイト!」
或人「いつもの君ならわかってくれるんだけど…いい? 人間のヒューマギアが手を取り合えば、どんな困難にでも立ち上がるんだ。あんな困難も!こんな困難も!こんなこんなこんなんも!」アズ「0点」※5
或人「俺たちは手を取り合ってあんな困難 こんな 困難どんな困難でも乗り越えてやる!」イズ「今のは「こんな」という代名詞と「困難」をかけたギャグです。」※5
超(スーパー)お仕事大戦
バトル2
「う~ん…でもでも やっぱり不破諫のギャグは「うわっ!寒っ!」笑えないなあ」
第42話
「そう!ルールルールル ルルー ルール ルー
最終話
或人「さあ ゼロから立ち上げてイチからスタートだ!ゼロワンだけに~!」イズ「それはダジャレという伝統的な言葉遊びで「ゼロワン」と「ゼロ イチ」という似てる言葉をかける…」
EVERYONE'S DAILY LIFE予告
39階だけにサンキューデース!」
或人「しゃっそく(さっそく)、社食だ。」イズ「今のは「社食」と「早速」をかけた―」或人「ギャグを説明しないで!」
「このショートアニメ、相当面白いよ!」
映画館に行こう!キャンペーン2020
スクリーンで映画を観る前は~ 手洗いや消毒で ナイスクリーン!」
セイバー×ゼロワン スペシャルバトンタッチ対談
高橋文哉「仮面ライダーセイバー放送、秀一郎宝刀(週一、朗報等)期待しております!はいっ!アルトじゃ~ないとっ!!」内藤秀一郎「いや寒い!けど今は暑いから丁度いい!!」鶴嶋乃愛「今のは、セイバー放送にあたって、『週一、朗報等』と『秀一郎、宝刀』をかけた、非常に期待値の高いギャグです。」
仮面ライダーセイバーレジェンドライダーワンダーライドブック
飛電秘伝物語
※1 後に第36話でも披露。

※2 ギャグではないが、第32話では他にもファッションイベントのランウェイを歩きながら大勢の観客の前で「アルトじゃーないと!」を披露している。

※3 翌第35話でミドリたちによって再び披露された(或人本人は言って無いが)

※4 抑揚のない声で。ちなみに或人本人は言って無いどころかその場にすらいなかった。

※5 アズはツッコミを放棄したが、イズに言った際にはツッコんでくれたことに対し「それでこそイズだ」と或人は歓喜の表情を見せている。

なお、天津垓の回想に出てきたさうざーの箱のパッケージには「ドッグギア オンリーワン!」という字が書かれており、これが商品名と思われる。ドッグでオンリーワン。まさか是之助社長も……

仮面ライダーセイバーではタッセルのギャグを披露した。「って当にすごいんですよね!」
さらに神山飛羽真須藤芽依も披露した。「の世界って当にホントに面白いんだよ!」「が楽しいってのはホント!」

ガンバライジングにて

てれびくん2020年4月号の付録についてきたガンバライジングカードにて、
「『アルトじゃーないと!』アタック」という必殺技が搭載。
相手のライダーを凍らせ、その隙にアタッシュカリバーで一刀両断する技なのだが、
仮面ライダーバルカンに使うと、凍らない代わりに笑いをこらえて隙を晒すという専用演出に切り替わる。

お願いだから関連タグを説明しないで~!

飛電或人 イズ(仮面ライダーゼロワン) ギャグ
ケボーン!リュウソウジャー30分後の番組のED曲)…こっちは
ナイトじゃないと」。

ひらめキーング!ひらめクイーン!…類義語。
大幡しえり前作のヒロインの演者。このギャグをとても面白がっていた(本人曰く「心からああいうギャグが好き」)。
生きてるって感じ同期の口癖。

ウルトラマンタイガ…ウルトラマン達が世界各国の言語で感謝の挨拶をするという内容のyoutube公式チャンネル登録者100万人突破記念動画にて、彼がタイ語の挨拶をしたため、祖父の演者つながりからか「はい、アルトじゃーないと!」というコメントが続出した。

関連記事

親記事

飛電或人 ひでんあると

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アルトじゃないと」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1351069

コメント