ピクシブ百科事典

フリージングベアー

ふりーじんぐべあー

フリージングベアーとは、仮面ライダーゼロワンの形態の一つである。
目次[非表示]

Attention freeze!フリージングベアー!
"Fierce breath as cold as arctic winds."

概要

フリージングベアープログライズキーで変身する形態。
アーマーカラーはシアン。

英文は意訳するなら『荒ぶる息吹は極地の寒波』

他の形態同様ライジングホッパーのアーマーが変形・移動しており、、ボディアーマーは氷をイメージしたクリアな装甲に覆われ透けて見える。

スペック

身長194.0cm
体重106.1kg
パンチ力13.1t
キック力31.9t
ジャンプ力13.2m(ひと跳び)
走力4.2秒(100m)


各部に装備された透明な装甲素材『トランスパー』は、接触した物質から熱を急速に奪うことで部分的に凍らせる特性を持っている。腕に装備されたトランスパーは腕力を強化するパワードユニットとしても機能しており、ゼロワン全形態中最強の13.1tのパンチ力を生み出している。手のひらのフリーズユニット『ポーラーフリーザー』からは対象を急速冷凍させる凍結材を噴射することが可能。凍結した対象に指先の『ベアークロー』の一撃を浴びせることで、粉々に粉砕する攻撃を得意としている。
さらに脛部装甲『ベアーグリーブ』には戦闘により上昇した体温の冷却、負傷の防止や筋肉痛・疲労蓄積の軽減、止血など装着者のケアを行うアイシング装置が内蔵されており、回復力にも優れている。

フリージングベアープログライズキー

ブリザード!

ホッキョクグマのデータイメージ「ライダモデル」が保存されている。
第7話で登場するが、元々は、A.I.M.S.が管理していたプログライズキーで、刃唯阿暗殺ちゃんこと暗殺特化型ヒューマギアを回収する為に使用。
その後、マンモスマギアと戦闘の際に唯阿/仮面ライダーバルキリーから譲られた。

必殺技

  • フリージングインパクト

対象を凍らせて爪の一撃で粉々に砕く
他の形態同様技名が表示される。

余談

主役ライダーとしては初めてとなるホッキョクグマモチーフのフォームである(モチーフの一部に入っているものならセイシロギンコンボがあるがこちらは設定のみで本編未登場)。

関連項目

仮面ライダーゼロワン ゼロワン(仮面ライダー) 氷属性

コグマスカイブルー:ニチアサにおける青色系の熊&氷属性の戦士繋がり。
オーロラエクスキューション:両手からの冷気全力放射とモーションが酷似。

関連記事

親記事

ゼロワン(仮面ライダー) かめんらいだーぜろわん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「フリージングベアー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12904

コメント