ピクシブ百科事典

ポーラーベアアンデッド

ぽーらーあんでっど

ポーラーアンデッドとは『仮面ライダー剣』に設定上存在する怪人。クラブのカテゴリー6でありホッキョクグマの祖たるアンデッド。(イラスト右端の肉球。全体像に付いては2ページ目参照。)
目次[非表示]

概要

仮面ライダー剣』に設定上は存在する怪人
スート・クラブカテゴリー6に属するホッキョクグマの祖たる不死生物
劇中では既に封印されており、解放されることもなかった為未登場。当時のラウズカードの解説によれば、体内を循環する冷媒によって全身が凍りついているとの事。あまりに冷気が強すぎる為か、ラウズカードのイラストでも全身が凍りついている。

封印されたラウズカードはクラブの6「ブリザードポーラー」。効果は名前からわかる通り冷気属性の付与
ラウズカードはBOARDに保管されていたが、伊坂ことピーコックアンデッドに回収され、更にその後、上城睦月/仮面ライダーレンゲルの戦力となった。
劇中ではレンゲルラウザーでラウズし、センチピードアンデッドを凍結させたり、冷気を噴射してゲル化するジェリーフィッシュアンデッドの逃走を阻止したり、「スコーピオンポイズン」、「ライノスラッシュ」とのコンボで『ブリザードベノム』を発動。ケルベロスⅡの動きを鈍らせるなど要所要所で活躍していた。

またブレイラウザースペードの6「サンダーディアー」・ハートの6「トルネードホーク」・ダイヤの6「ファイアフライ」とラウズすることで「エクストリームショット」というコンボ技を発動することが出来るのだが、劇中未使用。
劇中では更に上記に加え、キングラウザーでスペードのKエクストリームコーカサス」をラウズすることでコンボ技フォーカードを発動し、ティターンを撃破した。

また、ブルースペイダーシャドーチェイサー同様、グリンクローバーにラウズする事で冷気を纏うブリザードクローバーが使用出来るのだが、こちらも劇中未使用。

第22話「闇からの脱出」のエンドカードに選ばれている。

関連イラスト

ブリザードクラッシュ!


↑イラスト右の少女が扮しているのがそれ。イラストのタイトル通り、『バイト・コブラ』との組み合わせでは『ブリザードクラッシュ』が発動する。

関連タグ

仮面ライダー剣 アンデッド 下級アンデッド カテゴリー6
ライダー怪人 シロクマ ホッキョクグマ

関連・類似項目

ポーラベアーファンガイア:同じくホッキョクグマモチーフのライダー怪人

フリージングベアー:同じく冷気属性のホッキョクグマを使う、仮面ライダーゼロワンの形態。

スート・クラブ
コブラアンデッド(5) → ポーラーベアアンデッド(6) → ジェリーフィッシュアンデッド(7)

外部リンク

ブリザードポーラー 仮面ライダー図鑑

関連記事

親記事

カテゴリー6 かてごりーしっくす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ポーラーベアアンデッド」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ポーラーベアアンデッド」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6372

コメント