ピクシブ百科事典

モールアンデッド

もーるあんでっど

モールアンデッドとは、『仮面ライダー剣』に登場する怪人。クラブのカテゴリー3にして、モグラの祖たるアンデッド。仮面ライダーレンゲルが初めて封印に成功したアンデッドである。
目次[非表示]

データ

身長214cm
体重115kg
カテゴリーカテゴリー3
スートクラブ
力/特性
CV塩野勝美


概要

仮面ライダー剣』第22話「闇からの脱出」、第23話「お前は誰だ?」に登場する怪人
カテゴリー3に属するモグラの祖たる不死生物

山羊型のドリルを高速回転させることで他者の追従を許さない程の驚異的なスピードで地中を掘り進むことができ、強固な左手に装備した“モールシールド”で身を守りながら顔面に備わっている3基のドリル型ミサイルを発射したり、発達した右手の大きなを使った攻守一体の攻撃を得意としている。

猟奇的な性格の持ち主で、普段は太陽光を嫌っている為、が届かない薄暗い地底に身を潜めており、バトルファイトそっちのけで地下鉄ホームに身を潜めて狙いを定めた人間を地底へと引きずり込み無差別に殺害していた。

犠牲者が地下へと引きずり込まれていた為に発見が遅れた事もあり、地下鉄の駅ホームだけではなく、工場ショッピングモールでも次々に犠牲者が出るが、地下に居る事を見抜いたブレイドギャレンに発見され交戦するが、戦いに巻き込まれた親子連れを庇ったギャレンを変身解除へと追い込み2人を窮地に追い込が、過去のトラウマを乗り越え暗闇を克服した睦月が駆けつけ形成は逆転。

最後はレンゲルの「ブリザードクラッシュ」の直撃を受け封印されてしまった。

ラウズカードはクラブの3「スクリューモール」。強烈なコークスクリューパンチを放ち、ブリザードポーラーと併用でコンボ技「ブリザードゲイル」を放つ。また劇中ではコンボ技ではないが、トライアルB戦でクラブの4ライノセラスラッシュ」と併用して使用された。

余談

カテゴリーAスパイダーアンデッドを除けば、本編中では初めて登場したスート・クラブのアンデッドであり、レンゲルが初めて封印に成功したアンデッドである。

デザインの韮沢靖モグラングドリルモグラが青く着色されていたことから、モグラブルーと称してこのアンデッドとモールイマジンを青くした。

関連タグ

仮面ライダー剣 アンデッド(仮面ライダー剣) 下級アンデッド カテゴリー3 
ライダー怪人 モグラ 

バットアンデッド:同じく太陽光を嫌い、光届かぬ場所へ身を潜めていたアンデッド。

スート・クラブ
ビーアンデッド(2) → モールアンデッド(3) → ライノセラスアンデッド(4)

外部リンク

モールアンデッド 仮面ライダー図鑑

スクリューモール 仮面ライダー図鑑

関連記事

親記事

カテゴリー3 かてごりーすりー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「モールアンデッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 522

コメント