ピクシブ百科事典

ハンマーヘッドアンデッド

はんまーへっどあんでっど

ハンマーヘッドアンデッドとは仮面ライダー剣に設定上存在する怪人。(画面右上のシュモクザメ。)

概要

シュモクザメの祖たる不死生物で、スート・ハートカテゴリー3に属する。
ただし、未開放の為に劇中では未登場。当時のラウズカードの解説によれば頭に付いたトマホークで手刀の如く切り裂くとの事。取り外して投げていたのか、それとも近接武器として使用していたかについては謎のままである。

ラウズした時の効果は『チョップヘッド』
仮面ライダー剣作中では主に仮面ライダーカリスカリスラウザーでラウズし、チョップの強化に使用していた。また、『ホークトルネード』との組み合わせで『スピニングウェイブ』バイオプラントとの組み合わせて、拘束した敵を切断した事も。

関連タグ

仮面ライダーカリス シュモクザメ アンデッド カテゴリー3

コメント