ピクシブ百科事典

炎の呼吸

ほのおのこきゅう

炎の呼吸とは、漫画・アニメ「鬼滅の刃」に登場する戦闘技術・"全集中の呼吸"の中の一つ。
目次[非表示]

杏寿郎「罪なき人に牙を剥こうものならば この煉獄の赫き炎刀が お前を骨まで焼き尽くす!!」

概要

鬼狩りが人間を超えた身体能力と異能を持つと戦う為に、編み出された戦闘方法である"全集中の呼吸"の流派の一つ。呼吸は師である育手もしくは剣士自身の我流により、様々な種類が存在する。著しく増強させた心肺により、一度に大量の酸素を血中に取り込む事で、瞬間的に身体能力を大幅に上昇させ、鬼と互角以上の剣戟を繰り出し鬼の頸を狩る。

炎の呼吸は、多数の流派がある全集中の呼吸法の中でも基本となる五大流派の一つで、その中でも水の呼吸と並んで最も歴史の古い呼吸とされ、いつの時代にも""がいたという。
脚を止めての強力な斬撃が多く、地面をしっかり踏みしめて放つ技が主軸となっている風の呼吸同様の攻めの呼吸。変幻自在の脚運びを主とする受けの呼吸である水の呼吸とは対称的である。伝統的な剣術と同じく、下半身に力を入れ堂々たる威容で刀を振るう事が肝要とされ、また技を高めるには熱く心を燃やす事も重要とされる(ここも「静かな心」を重視する水の呼吸とは対照的である)。
よって、優れた筋力と誰よりも熱い心を合わせ持った煉獄杏寿郎には最適な呼吸である。

対応する日輪刀の色は赤色。使い手が""に就任した場合の肩書は炎柱
エフェクトは明るい色合いの炎。

炎の呼吸の代々の継承者を輩出してきた古い歴史を持つ鬼狩りの一族である煉獄家には、日の呼吸についての内容が限定的ながら残されており、その為に、使い手には『「」の呼吸を「火(ヒ)」の呼吸とは呼んではならない』旨が代々強く伝えられている。

型一覧

  • 壱ノ型 不知火(しらぬい)
炎の呼吸 壱ノ型 不知火


遠間からの力強い踏み込みにより、炎を発するような勢いで間合いを詰めてからの袈裟斬り。
劇中では最も多用されており、杏寿郎の得意技らしい。

  • 弐ノ型 昇り炎天(のぼりえんてん)

炎の呼吸 弐ノ型 昇り炎天


刀を下から上に向けて弧を描く様に振るい、猛炎の如き刃で斬り上げる。
大威力・広範囲の技が多い炎の呼吸においては珍しい単純な斬断だが、その分素早く放つ事ができる為に、咄嗟の迎撃に向く。

  • 参ノ型 気炎万象(きえんばんしょう)

心を燃やせ 煉獄


上から下へと弧を描く様に刀を振るう斬撃で、先述の弍ノ型とは対になる技と言える。
気炎万丈という四字熟語があるが、技名としては誤字である。
ちなみにこの技は劇場版「無限列車編」で初登場した技で、気炎万象という漢字は劇場版の小説内にて明かされている。

  • 肆ノ型 盛炎のうねり(せいえんのうねり)

肆ノ型 盛炎のうねり


自身を中心にして渦巻く炎のように前方広範囲を薙ぎ払う。前面を覆う障壁としても機能する。

  • 伍ノ型 炎虎(えんこ)

炎虎
未来の為に


烈火の猛虎を生み出すが如く刀を大きく振るい、咬みつくかのように敵を斬りつける。
エフェクトも技名の通り炎の虎となる。

  • 玖ノ型 煉獄(れんごく)

炎の呼吸 奥義
【煉獄】


炎の呼吸の奥義。灼熱の業火の如き威力で猛進し、轟音と共に相手を抉り斬る技であり、敵の身体を、『一瞬で多くの面積をねこそぎえぐり斬る』事が可能。
各技を瞬時に、どのような体勢からでも放てる杏寿郎が『脚を停めて気を最大限に練り上げ』『両腕を含めた全身を捻った構え』から繰り出す事から、その威力は推して知るべし。実際に、猗窩座の「破壊殺・滅式」とぶつかり合った際は爆発まで巻き起こっていた
また、エフェクトは杏寿郎を包む様に燃え盛る炎の球である。

使い手


派生

恋の呼吸

(※彼女も過去に杏寿郎の元で炎の呼吸を学んでいた)

源流

日の呼吸


余談

『公式ファンブック鬼殺隊見聞録・弐』の斬られ心地取材では、炎の呼吸は「かっこいいよね」「かっこいい、やられてもしょうがないと思えた」「すっかり感がある」「さわやかというか夏の青空のようなとの事。
ただし、最後のは答えた相手が相手だったので、どちらかと言えば自分を斬った柱の太刀筋の感想に近いのかもしれない。

ちなみに五大流派の中でも水の呼吸と並んで古いだけあって、型の数も水の呼吸に次いで多いのだが、唯一全ての型が判明していない事が確定している(陸、漆、捌ノ型が判明していない)。

関連タグ

鬼滅の刃 鬼殺隊 鬼殺隊士 
全集中の呼吸 日輪刀 日の呼吸 
炎柱 煉獄家 炎恋師弟  

誤記
火の呼吸

関連・類似項目

  • 雷の呼吸岩の呼吸:どちらも「脚を止めての強力な攻撃」が多用されており、特に雷の呼吸は一度足を止めて意識を集中してからの抜刀術と、炎の呼吸との類似点が強い。
  • シエンスター・ウォーズシリーズに登場するライトセーバーの7つの戦闘フォーム(型)のうちの5つ目のフォーム。脚を止めてからの強い踏み込みから繰り出される強力かつ苛烈な攻撃が特徴で、防御の動きすらも攻撃へと繋げていく攻撃力に重視を置いたフォーム。

関連記事

親記事

全集中の呼吸 ぜんしゅうちゅうのこきゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「炎の呼吸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 544495

コメント