ピクシブ百科事典

霞の呼吸

かすみのこきゅう

霞の呼吸は、漫画『鬼滅の刃』に登場する能力・技術である『全集中の呼吸』の流派の一つ。
目次[非表示]

概要

鬼殺隊が、人食い鬼と戦うために編み出した、特殊な呼吸法で瞬間的に身体能力を大幅に上昇させ、鬼と互角以上の剣戟を繰り出す“全集中の呼吸”の流派の一つ。
霞の呼吸は風の呼吸から派生した呼吸であり、対応する日輪刀の色は白色、攻撃の際にはがかった霧の様なエフェクトが描かれる。

型一覧

  • 壱ノ型 垂天遠霞(すいてんとおがすみ)

玉壺の血鬼術「水獄鉢」に囚われた際に繰り出した突き技

  • 弐ノ型 八重霞(やえかすみ)
体幹を大きく捻り、瞬時に幾重もの斬撃を繰り出す技

  • 参ノ型 霞散の飛沫(かさんのしぶき)

  • 肆ノ型 移流斬り(いりゅうぎり)
相手の足元に滑るように潜り込み、斜めに斬り上げる技
名の由来は「移流霧」という実在する気象現象と思われる

  • 伍ノ型 霞雲の海(かうんのうみ)

  • 陸ノ型 月の霞消(つきのかしょう)

使用者


源流

風の呼吸


関連タグ

鬼滅の刃 鬼殺隊
全集中の呼吸

関連記事

親記事

風の呼吸 かぜのこきゅう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「霞の呼吸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16520

コメント