ピクシブ百科事典

Mighty_Switch_Force

まいてぃーすいっちふぉーす

『マイティー スイッチ フォース! (Mighty Switch Force!)』とは、ニンテンドー3DS向けのアクションゲーム。日本では2013年11月13日配信開始。マイティシリーズの3作目。
目次[非表示]

概要

アメリカWayForward Technologies社が3DS向けに開発した1人用横スクロールパズルアクションゲーム
ダウンロード販売に特化したソフトである(下記「関連リンク」参照)。
アクションとアクティブ性が高いマリオとワリオに近いパズルアクション。
2011年12月11日に全世界向けに配信が始まったが、日本版は2013年11月13日に配信が始まった。
同社のマイティーシリーズの3作目に当たるが、日本向け配信が行われたのはこの作品が初めてである。
日本でのライセンス・販売及びローカライズ株式会社インターグロー(Intergrow Inc.)が行っている。

WiiU向けのハイパードライブエディション(HD)も2012年11月18日に北米で配信された、日本では2014年9月10日配信開始。
HD画質になった他3DS版と同じ構成のステージに加え、全ステージに高難易度版のハイパードライブレベルモードが追加されており、そこでは各ステージ曲も新たにアレンジされたものになっている。WiiUゲームパッドのみのプレイも可能。
プレイヤーキャラのパトリシア・ワゴンを3DS版と同じドット絵にしたり、隠し要素として別の姿でプレイすることもできる。

ストーリー

平和なプラネットランドで脱獄スペース・フーリガン(クレイジーシスターズ)が大暴れしている!
無法者たちに正義の裁きを下すため、司令本部はサイボーグポリス・パトリシア・ワゴン警部を召喚した!

登場人物 (カッコ内は修正前の3DS日本語版の名前)

パトリシア・ワゴン/Patricia Wagon (モニカ・ワゴン)

本編の主人公。身軽なフットワークで悪党を追い詰めるスーパーサイボーグ!

スペース・フーリガン/Space Hooligans (クレイジー姉妹)

パトリシアの捜査対象の脱獄犯たち。全員女性で総勢5人。
ステージの特定の場所で待機しており、全員を逮捕するとゲンドルモア伍長が出現する。

ゲンドルモア伍長/Corporal Gendarmor (スカイロボット)

後方からパトリシアを支援する大型ロボット。内部に彼女を搭乗させることができる。
フーリガンを全て捕まえるとステージの特定の場所に現れ、乗り込むとステージクリア。

  • オリジナル版の名前の由来は、gendarme[仏:ʒɑ̃daʁm ジャンダルム / 英:ˈʒɑːndɑɚm|-dɑːm ジャーンダーム](フランス語で「憲兵」、英語では「フランスの憲兵」の意味に特化)+armor()である。英語の発音としては「ジャンダルマー」に近い。

アグリー・ツイッチ・ドッグ/Ugly Twitching Dog (愛犬コロ)

なでなでするとチェックポイントになる優秀な犬。

  • twitchは「後ろ髪を引く」と言うような意味。"Ugly Checkpoint Dog"と表記しているサイトもある。

3DS版ではローカライズに際し当初キャラクターの名前等が日本版独自のものに変更されていたが
2014年1月8日に説明書のアップデートが行われオリジナルと同じものに修正された。


装備

ペレットガン

強力なハンドガン。連射性能が高く正確に敵を撃ち抜く。

サイレンヘルメット

ヘルメットから緊急指令を送り、都市機能と連携して地形を変化させる。
ゲーム上の表現では、黄土色のブロックが画面手前から奥、奥から手前へと入れ替わる。
この際手前にせり出すブロックの前にいると、自分も弾き飛ばされてミスになるので注意。
こちらの画面に激突してヒビが入るほどのご丁寧ぶりである

公式日本語版トレーラー



続編

海外では『マイティー スイッチ フォース!2』が既に発表されている(2013年6月に配信開始)。
モニカは消防士となって新装備ウォーターガンを使い、悪党を追い詰め、炎の中から被災者を救い出す!

関連リンク


関連タグ

洋ゲー
WayForward

ニンテンドー3DSダウンロードソフト
婦警 サイボーグ
レオタード 乳揺れ
女囚 囚人服

pixivに投稿された作品 pixivで「Mighty_Switch_Force」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 117172

コメント