ピクシブ百科事典

PCエンジンコアグラフィックス

ぴーしーえんじんこあぐらふぃっくす

PCエンジンのマイナーチェンジ版。
目次[非表示]

概要

1989年12月8日に日本電気ホームエレクトロニクスNEC傘下)より発売された。価格は24800円。
PCエンジンの兄弟機。愛称は「コアグラ」。
配色が変更されたことと、RF端子ではなくより高画質なAV端子でテレビに繋ぐようになったことを除けば機能的には初代PCエンジンと全く同一。CD-ROM²等の周辺機器も同じように使える。

PCE CD-ROM2


AV出力機能は同時期に発売された廉価版PCエンジンシャトルにも搭載されていたが、シャトルは拡張機能が無かったために人気が出ず、コアグラの方が主力商品となった。

初代PCエンジンとは違い、本体同梱のゲームパッド連射機能付きの「ターボパッド」に変更されており、以降のPCエンジンシリーズにもターボパッドが同梱されるようになる。

PCエンジンコアグラフィックスⅡ

171030;PCエンジン30周年。

(画像上側の機体)
1991年6月21日に19800円で発売された廉価版。
本機発売と同時にSUPER CD-ROM²(SCD)も発表され、SCDに合わせた配色になっている。
カラーリング以外は初代コアグラと同一である。

関連タグ

PCエンジン PCエンジンシャトル PCエンジンスーパーグラフィックス
NEC 日本電気ホームエレクトロニクス ゲーム機 据え置きゲーム機

pixivに投稿された作品 pixivで「PCエンジンコアグラフィックス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 234

コメント