ピクシブ百科事典

QP

きゅーぴー

ここでは、髙橋ヒロシの漫画について扱う。
目次[非表示]

曖昧さ回避


概要

髙橋ヒロシによる漫画で、世界観を同一とする「クローズ」「WORST」と違い、学生ではなく社会人主人公である(回想編が物凄く長いが)。
2000年少年画報社ヤングキングアワーズ』で連載された。全8巻。
副主人公の我妻涼を主人公としたスピンオフ『QP外伝 我妻涼』も刊行され、2011年に放映されたドラマ版はこちらがベースになっている。

髙橋作品においては「喧嘩じゃー!」「タイマン張ったらダチじゃい!」を延々繰り返すようなノリが多いものの、本作は「暴力に明け暮れる日々も終わりが来る」ことをテーマに描かれており、そこから脱却を図る主人公・小鳥と、反対に深みに落ちていく涼を対照的に描いている。

あらすじ

ガソリンスタンドの新人従業員・石田小鳥は、力士のような巨躯とヤクザそのものの風貌を持ついかにも怪しい男。
同僚(先輩)はその姿に不信感を抱くが、スタンドで暴れていた暴漢・潮岡をたちまち小鳥が退治したのを見て興味を持ち、調べようとする。
彼の学生時代は「暴力大魔王」と呼ばれた不良であり、少年院に入れられていた手の付けられない悪童だった…。

関連項目

不良漫画  暴力団
斎藤工:ドラマで涼を演じた。

pixivに投稿された作品 pixivで「QP」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 97848

コメント