ピクシブ百科事典

目次[非表示]

pixivのタグとしては原題の『SUITS』が使用されている場合がほとんどで、このタグは後述する日本版が多数を占める状態になっている。

概要

アメリカの衛星テレビ放送局・USAネットワークで2001年から放送されている。最新シリーズは2017年7月から2018年4月末にかけて放送された第7シリーズ。

テレビ東京で2018年5月から6月にかけてシーズン1と2が放送されている。

あらすじ

ピアソン・ハードマン法律事務所に勤める孤高の敏腕弁護士ハーヴィー・スペクター。昇進を前にアソシエイト(助手弁護士)をつけるのを条件に所長のジェシカ・ピアソンに突きつけられた彼は、ひょんなことから卓越した記憶力を持ちながら不正行為に手を染めていた学生マイク・ロスと出会う。
ハーヴィーは弁護士としての雇用条件であるロースクール卒業をマイクに経歴詐称させてアソシエイトに雇い入れ、タッグを組んで数々の案件を解決してゆく。

日本版

2018年10月から12月までフジテレビ系列・月9枠で放送。
ハーヴィーに相当する弁護士・甲斐正午織田裕二、マイクにあたる相棒の鈴木大貴中島裕翔が演じる。

織田裕二 & 鈴木保奈美 ドラマ「SUITS/スーツ」


また、ピアソン相当の上司・幸村チカ役には鈴木保奈美が起用され、そこにも因んでか開始前に『東京ラブストーリー』の再放送が平日夕方に行われた。

2020年4月から、再び月9にてシーズン2がスタート。
2話までは予定通り放送されたものの、この時期の新型コロナウイルスの余波により3話以降は放送未定となった(放送再開までの間は『コンフィデンスマンJP』→『鍵のかかった部屋』を再放送の後、1・2話の総集編を放送)。その後同年7月27日から放送を再開することになった。
本来2020年に開催されるはずだった東京オリンピックによる休止を見越して、オリンピック前の7月までの4ヶ月間での放送を計画されていたため、話数は全15話と、10話前後で構成される近年のテレビドラマでは異例の多さとなった。
なおこの『コンフィデンスマンJP』再放送時に追加されたショートストーリーで蟹江貢(オリジナルでのルイス・リット相当)がゲスト出演し、自分そっくりの五十嵐と対面を果たしている

余談

オリジナル版が地上波で放送された際は、当時ロイヤルウェディングを控えていた女優のメーガン・マークル(現メーガン妃)を推すCMで宣伝していた(なお、CM明けのキャラ紹介でも同様)。

外部リンク

関連記事

親記事

海外ドラマ かいがいどらま

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「SUITS/スーツ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「SUITS/スーツ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 35128

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました