ピクシブ百科事典

もう二度とウンコできないねえ

もうにどとうんこできないねえ

渡邉ダイスケの漫画『善悪の屑』の主人公・カモこと鴨ノ目武の有名なセリフ。
目次[非表示]

概要

『善悪の屑』1巻第5話にて、カモこと鴨ノ目武が復讐代行の依頼人から委託された、復讐の対象である強姦殺人犯に言い放った一言。同話の名ゼリフとされている。

坊主頭にサングラスといった出で立ちに加え、長時間熱した鉄の棒を全裸の犯人の肛門に入れる描写は、過激かつ痛快なシーンとして、一度見たら忘れられないくらいのものであろう。

あまりにもインパクトが強すぎる上、ネットにおける本作の広告で掲載されることも多いため、Pixivでもいくつかパロディイラストが投稿されている。

セリフの流れ

カモがやっとこで掴んだ鉄の棒を竈で熱しながら、全裸で大の字に吊るした犯人へ、こう語りかける。

カモ「…アンタァ 被害者の少女の肛門に 異物を挿入して遊んでたんだってねえ」
犯人「あ?」

灼熱した鉄の棒を取り出すカモ。

カモ「今度は アンタの番だねえ
犯人「……なに…いってんだテメー…?」

それを犯人の肛門へねじ込む。

犯人「あ゙ぁ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙」「あぁあぁ あっ あっ あぁっ あぁぁああ」

肛門から鉄の棒が引き抜かれる傍らで、トラこと島田虎信はカモのえげつない制裁に改めて震え上がる。

トラ(う… なんやねんカモ(アイツ)… なんで平然としてられんのや? アホちゃうか?)

そして、血の付いた鉄の棒を掲げながら、カモが一言。

カモ「もう二度と ウンコできないねえ

関連イラスト

もう二度とカワイイ顔を見れないねえ



関連タグ

善悪の屑 外道の歌
異物挿入

女子高生コンクリート詰め殺人事件…強姦殺人犯のモチーフとなった実在の事件。

関連記事

親記事

善悪の屑 ぜんあくのくず

pixivに投稿された作品 pixivで「もう二度とウンコできないねえ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11090

コメント