2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

プロフィール

性別男性
アバターカラー青系
所属無所属→黒のレギオン『ネガ・ネビュラス
二つ名トリリード・テトラオキサイド(Trilead Tetraoxide)
呼び名リード(略称)
CVなし


概要

鮮やかな青系(空色)のアバターで、羽織袴を模したと思われる装甲デザインをしている。直刀型の日本刀を武器として帯びている。
当初は「トリリード・テトラオキサイド」(四酸化三鉛、の酸化物。現実では橙赤色の顔料に使われ、平安時代鳥居などの朱色はこの四酸化三鉛顔料で塗装されていた。)を名乗っており、システム名「アズール・エアー」を名乗ったのは登場から少し後。
礼儀正しく古風な言葉遣いの、腰の低い少年。ただし師匠の影響でネトゲ用語も普通に使う。同じく腰が低く真面目なクロウとは気が合い、出会って間もない頃から良きコンビ、友人となった。


経歴

シルバー・クロウに寄生した災禍の鎧浄化の為、無限EK状態になったアーダー・メイデン救出作戦でネガ・ネビュラスは帝城に向かうことになった。
最終的にメイデンをピックアップする役目を負ったシルバー・クロウだが、帝城に現れた四神《スザク》の超高熱ブレスを振り切る為に四方門の南門へ突っ込まざるを得なくなり、ある偶然から城内に侵入する。その最奥部である七星外装の台座で初登場。
その後も幾度かの面会を経てネガ・ネビュラスへ移籍する為帝城を脱出、白のレギオンとの領土戦へ参戦した。


戦闘能力

師匠から伝授された『明陰流(アイン流)』をベースとした剣術を扱うが、強化外装が保有する能力故に手刀による戦闘を主に扱う。
通常対戦を一度もしたことはないが技量は高い。対人戦闘は師匠との修業で培った。

直刀《ジ・インフィニティ》

七星外装の一つ。固有能力:鞘に収めた時間に応じて抜刀時の威力が無限に上がる。

必殺技

《ブラスト・ウェーブ》斬撃波を飛ばす。

心意

《天叢雲(ヘブンリィ・ストレイタス)》十字状の斬撃を放つ。
《真経津鏡(ジェニュイン・スペキュラー)》心水平に掲げた剣を巨大な鏡の盾と化す防御型心意。


余談

「通常対戦を一度もしたことがない」「四方門から帝城に入ったわけではない」など出自に謎が多く、師匠がどうやって彼を子にしたか不明瞭。外出の際は護衛官が付き添うなどかなり身分が高いと思われることは確か。
現実の風景をベースとするBBで帝城が位置する座標には「皇居」が存在しており、四方門から入らない場合、現実の同一座標から無制限中立フィールドへダイブする必要がある

つまり彼は……

関連タグ

アクセル・ワールド ネガ・ネビュラス

関連記事

親記事

アクセル・ワールド あくせるわーるど

兄弟記事

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました