ピクシブ百科事典

ブラック・ロータス

ぶらっくろーたす

ブラック・ロータスとは、川原礫によるライトノベル『アクセル・ワールド』に登場するデュエルアバターの一種。
目次[非表示]

MTGの同名カードに関しては→こちら

概要

オンライン対戦ゲーム『ブレインバースト』にて、黒雪姫の肉体となるデュエルアバターである。
純色の黒の身体を持つ、黒の王。『ネガ・ネビュラス』のレギオンマスター。《絶対切断(ワールド・エンド)》の二つ名を持つ。
両手両足が剣で出来ており、防御行動すら攻撃になる近接攻撃のスペシャリスト。足は地面に接地せず、浮遊して移動する(飛行しているわけではなく、ホバーリングに近い)。破壊不可能である「地形」をも切断することが出来る《絶対切断属性》を持つ。黒雪姫は当初このアバターを「取り合う手すら持たない醜いアバター」と評していた(これは過去のレッド・ライダーへの不意打ちなどにによるトラウマが原因)。

登場している必殺技は「宣告・貫通による死(デス・バイ・ピアーシング)」、「宣告・抱擁による死(デス・バイ・エンブレイシング)」「宣告・連撃による死(デス・バイ・バラージング)」。また、心意技に「奪命撃(ヴォーパル・ストライク)」「星光連流撃(スターバーストストリーム)」を持つ。

関連イラスト

ブラック・ロータス



関連タグ

アクセル・ワールド ネガ・ネビュラス

pixivに投稿された作品 pixivで「ブラック・ロータス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 137635

コメント