ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

CV:宮野真守

アビドス3世とは、『遊戯王GX』のキャラクター。


セブンスターズの一人。

スピリッツ・オブ・ファラオを主力としたデッキを使う。


現代に亡霊として蘇り、セブンスターズとして登場する。

古代エジプト無敗を誇り、「デュエルの王」と呼ばれた」というアテムを思わせる触れ込みからどれだけ強いのかと思われたが、妙に低攻撃力のバニラで攻撃してドヤ顔していたり、戦術も悪いわけではない(GX時代は強力な一体が弱小モンスター複数を遥かに上回る時代であり、後のシンクロ召喚リンク召喚時代なら大量展開の価値が大きくなり、時代を先取りしすぎてしまったとも言える)が特に驚くようなものではなかった。


それもそのはず、実際はキーカード「第一の棺」等を除去しないように配慮した家来達の接待デュエル(本人はデュエルに物足りなさこそ感じていたものの、それと完全には気付いていなかった)による作られた伝説だった(上述したように戦術自体は悪いわけでもなく、本気の十代相手にスピリッツ・オブ・ファラオを出して蘇生効果も使用しているため実力が全くないわけではない)。


遊城十代と初めて全力同士のデュエルで戦い敗れるも、全力のデュエルが嬉しかった様で、「あの世でデュエルしよう」、寿命等の関係から十代から100年くらい待ってほしいと頼まれれば「(長いことには長いが3000年に比べれば短いとして)100年先で待っている」と気さくな様子を見せている。


関連イラスト

VS 24誕生日プレゼント


関連タグ

ファラオ エジプト セブンスターズ

関連記事

親記事

影丸(遊戯王GX) かげまるりじちょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2828

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました