ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

データ

レベル究極体
種族サイボーグ型
タイプデータ
必殺技クリスタルフリーザー、アクアザンバー、ライバーンブレイク、アンブレディフェンダー

公式設定

広大な“ネットの海”のどこにでも回遊し、様々な海生デジモンと縁を結ぶサイボーグ型デジモン。

全身を覆うボディースーツにより超高圧層への潜水を可能とし、超深海に建つ「アビスサンクチュアリ(深海神殿)」にも入城を果たした。


天使型デジモンや神人型デジモンより、ネットの海における悪と判断した者を断罪することを許されており、戦いが始まれば普段の陽気さは荒れ狂う海のように一変し、罪人へ裁きの一撃をお見舞いする。


必殺技は、拳から凍気を撃ち出し相手を凍結させる『クリスタルフリーザー』、水平に振るった手から飛び出す超高圧水のカッター『アクアザンバー』、足に電撃を纏わせてキックを叩き込む『ライバーンブレイク』がある。

また数体のクラゲユニットを展開して電磁シールド『アンブレディフェンダー』を形成し、自分や仲間を守ることができる。


概要

「BEMEMORY ジェリーモンDim」で初登場した究極体デジモン(情報自体は最強ジャンプの方で先に公開されていた)。


キングゲイナーじみた重厚な潜水服を思わせるボディースーツに包まれた姿は、一見テティスモンまでの姿とは似ても似つかない。

しかし構えや各部にはジェリーモンを思わせる要素も見受けられるほか、ツインテールのような二対の触角やヒラヒラなドレス状の部位など女性らしさも見え隠れしている。またジェリーモン進化系は進化するごとに目が見えなくなるデザインになっているので違和感はない。


名前はギリシャ神話女神アンピトリテの別名であるアンフィトルテからきていると思われる。


アニメでの活躍

デジモンゴーストゲーム

「覚えてますか? ダーリンのお守りデータを使って、愉しんだこと」

「おかげで酷い目に会いましたよ…。って、それだけじゃない」

桜睡眠療法なんて無茶なビジネスした時も…」

「フフッ、大変でしたね…」


「大変といえば、あの時…!」

三途の川…。人間の発想って、面白いですね♪」

「間一髪…、おかげ様で助かりました…」


「怖くて…危なくって…」

「でも…楽しい事も…たくさん…!」


「ダーリンが…人間がいるからこそ、この世界は楽しい」

「多分、私は…人間が好き?」

「天ノ河くん…月夜野さん…寮生たち…」

「ひょっとすると…僕も人間が好き?」


「大好きな人間達を…!」

「「守ってみせる!!」」


アンフィモン

「テティスモン、究極進化!アンフィモン!」


CV:嶋村侑

第60話にて初登場。

クティーラモンの戦いで追い詰められたテティスモン清司郎が、今までの思い出から人間が好きな事を語り、そんな人間達を守るという強い意志が完全シンクロ。リミットを超えて究極進化した姿。


設定通り水中戦に長けており、パワフルかつダイナミックなファイトで、クティーラモンを瞬く間に圧倒した。


この姿ではまた性格が変わり、テティスモンの高貴路線では無く、ジェリーモン時の帰国子女キャラを更に濃くしたようなルー語の陽気なハイテンショントークで話す。

キャラ的には大きく変わったが、精神面は大人のままであり、泣き出したクティーラモンを論して改心させてもいる。


進化ルートの一例

作品幼年期1幼年期2成長期成熟期完全体究極体
ゴーストゲームプヨモンプヨヨモンジェリーモンテスラジェリーモンテティスモンアンフィモン

関連タグ

デジタルモンスター デジモン 究極体

シリウスモン ディルビットモン

関連記事

親記事

テティスモン ててぃすもん

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27230

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました