ピクシブ百科事典

ガイキング

がいきんぐ

ガイキングは、アニメ『大空魔竜ガイキング』及び『ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU』に登場する巨大ロボ。
目次[非表示]

概要

ガイキングは、アニメ「大空魔竜ガイキング」及び「ガイキングLEGENDOFDAIKU-MARYU」(ガイキングLOD)に登場するスーパーロボットである。名前は「バイキング」に由来する。

大空魔竜版ガイキング

パイロットはツワブキ・サンシロー
武装はカウンターパンチ、キラーバイト、カウンタークロス、ザウルガイザー、ハイドロブレイザー、ミラクルドリルなど。
サポートメカにそれぞれ陸・海・空に特化した三体の恐竜型ロボットが存在する。
後に強化型に改造され、デザインのマイナーチェンジと共にパワーアップした。
大空魔竜」との合体技もある。
デザインはイラストレーター小林壇によるもの。原作者に名を連ねているのはそのためである。

LOD版ガイキング

パイロットはツワブキ・ダイヤ
全高70m。一体整形可能な金属ゾルマニウム製。大空魔竜の頭部とパート1、パート2が一直線に並び合体する。動力源は赤い炎のエネルギーで、ダリウス人の黒い炎では動かせないプロテクトが施されている。
武装はパンチャーグラインド、デスパーサイト、キラーバイト、カウンタークロス、ザウルガイザー、ハイドロブレイザーなど。
サポートメカとの合体機構を有し、スティンガーを背部に合体させて「スカイガイキング」、サーペントを右腕に合体させて「バスターガイキング」、クラブバンカーを腹部に合体させて「ダイバーガイキング」になれる。
更に三機を同時に合体させて「トリプルガイキング」となる。
また、試作機であるライキング及びバルキングからパーツを借りることで最強の形態『ガイキング・ザ・グレート』が完成する。詳細は個別記事にて。

地上製の(つまり本来の技術で造られた物ではない)パート1とパート2を用いた形態「カイキンク」は装甲塗料が炎の力(作中に登場するエネルギー)の熱によって剥がれてしまう。

備考

頭部の角は元々は大空魔竜のものと同じ事から設定上本来は肩幅よりもはるかに大きくなる(多分背中の翼よりも広くなる)はずであるが、作画上肩幅より小さく作画される事も多かったり設定画もそうなっている事が多いため、実際にそのバランスでデザインされた商品が変形・非変形問わず意外に少ない。その為変形可能なほとんどのアイテムはそのまま変形させると頭部に対して角が貧弱な大空魔竜になってしまう事が多い。そういったデザイン上の矛盾点解消のために超合金魂やダイナマイトアクションなどではオプションで大型の角に換装する場合がある。
また、本来のサイズ対比はスパロボシリーズや「東映ロボットガールズ」と言ったデフォルメされた作品に比較的多く見られる。実は「大空魔竜ガイキング」のEDラストの小林壇のイラストもこのバランス比で描かれていたりする。頭部に比して角が異様に大きく見えるのはその為である。

両方ともにフェイス・オープンという機能を持つが効果は異なる。

大空魔竜版は後に「東映ロボットガールズ」で「ガイちゃん」として公式に擬人化。ロボットガールズZオンラインではゲームオリジナルとしてトリプルガイキングを擬人化した「トリプルガイちゃん」ほかLOD版を元にした擬人化が登場している。

関連イラスト

大空魔竜版LOD版
ガイキング
ガイキング(新しい方)
ガイキング・ザ・グレートガイちゃん
ガイキング・ザ・グレート
ガイちゃん


関連タグ

大空魔竜ガイキング ガイキングLOD 東映ロボットガールズ
フェイスオープン 荒神
スーパーロボット大戦

pixivに投稿された作品 pixivで「ガイキング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 432018

コメント