2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

大空魔竜ガイキング

だいくうまりゅうがいきんぐ

東映動画(現在の東映アニメーション)により制作されたロボットアニメ。
目次[非表示]

概要

1976年4月から1977年1月にかけて、フジテレビ系列局(ただし一部系列局除く)ほかにて放送された、東映動画初の完全オリジナルロボットアニメ。(本作以前の作品は永井豪石川賢等のダイナミックプロが原作だが、「UFOロボグレンダイザー」はダイナミックプロ原作名義でも東映主導の製作とも取れる為、意見が分かれる所。同じ東映オリジナルの「マグネロボ_ガ・キーン」は5ヶ月後の1976年9月スタートの為)
2005年に制作されたリメイク版、『ガイキングLEGENDOFDAIKU-MARYU』 (ガイキングLOD)も存在する。

当時ブームだった野球や超能力者を題材にしている「ごった煮感」があるものの、内容はシリアスなSFアニメ。ただし講談社の『テレビマガジン』に掲載されたものなど複数存在するコミカライズの中には、物語の後半がコメディになってしまったものもある。

あらすじ

地球を離れること6000光年のかなた、白鳥座のゼーラ星は太陽のブラックホール化により滅亡の危機が刻一刻と迫っていた。ゼーラ星を支配するダリウス大帝は、配下の暗黒ホラー軍団を率いて母星脱出を目論み、ついでに宇宙征服の足掛かりとして緑あふれる太陽系第三惑星地球を制圧しようと進撃を開始した。
暗黒ホラー軍団は侵略の邪魔となる超能力を持つ人間を秘密裏に殺害していく。天才球児と騒がれたプロ野球選手ツワブキ・サンシローもその餌食となり、一命はとりとめたものの選手生命を絶たれた。サンシローは大空魔竜戦隊と合流し、暗黒ホラー軍団を迎え撃つべく第2のマウンドに立つ…。

登場人物

大空魔竜戦隊


暗黒ホラー軍団

  • ダリウス大帝(CV:緒方賢一)
  • アシモフ将軍(CV:加藤治)
  • キラー将軍(CV:井上真樹夫⇒キートン山田)
  • ダンケル博士(CV:徳丸完)
  • デスモント将軍(CV:柴田秀勝)


メカニック

ガイキング
大空魔竜
翼竜スカイラー
魚竜ネッサー
角竜バゾラー

関連イラスト

Kaiking-01


迎え撃て大空魔竜




関連タグ

東映アニメーション:制作アニメスタジオ。ただし制作当時の名称は東映動画。
ゲッターロボG:前番組。
ガイキングLEGENDOFDAIKU-MARYU (ガイキングLOD):リメイク版。
東映ロボットガールズ:この作品の中でまさかの美少女化を果たす。

関連記事

親記事

東映アニメーション とうえいあにめーしょん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「大空魔竜ガイキング」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「大空魔竜ガイキング」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 212830

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました