ピクシブ百科事典

青山充

あおやまみつる

青山充は東映アニメーションを拠点に活動する日本のアニメーター。

略歴

1954年2月16日生。東映アニメーションを拠点に活動するフリーアニメーター。
アニメ「ポールのミラクル大作戦(1976年)」の動画でアニメーターとしてデビュー。
1983年、映画「宇宙戦艦ヤマト 完結編」等の作画監督補を経て、同年「ベムベムハンターこてんぐテン丸」からテレビアニメの作画監督に。
朝日放送日曜朝8時30分枠には「とんがり帽子のメモル(1984年)」~「キラキラ☆プリキュアアラモード(2017年)」まで30年以上参加。
そのうち「GS美神(1993年)」「ビックリマンシリーズ(1987年~1990年etc.)]ではキャラクターデザインを務めた。
映画「プリキュアオールスターズ」シリーズでは、「DX」3部作、「NewStage」3部作、「春のカーニバル♪」および「奇跡の魔法!」すべてのキャラクターデザイン・作画監督を務める。
同シリーズながら、キャラクターデザイン・等身の異なるプリキュアシリーズを、同一作品・画面において違和感なく見せられるのは、すべての作品に関わってきた青山監督ならでは。と、いうか彼がいるから、プリキュアオールスターズは作ることができると言っても過言ではない。
また仕事の手の速さには定評があり、ときに番組1本分まるまる原画を担当する『ひとり原画マン』を務め上げる。その為『青山充無双』の異名を取る。プリキュアシリーズではすべての作品で、最低1回は一人原画を務めている。
ほかに『日本一(世界一)プリキュア描いた男』とも呼ばれている。
※メイン画像は彼が手掛けたプリキュアオールスターズ映画でのオリジナルキャラクター2である。

pixivに投稿された作品 pixivで「青山充」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4933

コメント