ピクシブ百科事典

ガイゼル総統

がいぜるそうとう

ガイゼル総統とは『イナズマンF』のラスボスにして、俳優安藤三男氏の代名詞である。

概要

イナズマンF』に登場する、エスパーにして、実験都市・デスパーシティを根拠地とする武装集団「デスパー軍団」のトップ。演じたのは安藤三男
右目が隻眼であり、あまり台詞を発せず、腹心の部下であるウデスパーサデスパーはその表情や身振りで意思を察している。非常に謎の多い人物である。

有していた超能力はとてつもなく強大なもので、彼の能力により5万人の市民が収容されていたデスパーシティが位置する空間が構成されていたほどである。人工太陽を爆破し、日本列島を沈没させるという作戦が、イナズマンに共感したのカレンに阻止されたことから、娘を自らの手で殺害し、さらに腹心の部下を失い、最期はイナズマンとの一騎打ちに敗れる。その最期の表情は安らかなものだった。

演じた安藤氏の代表的な役の一つであり、スタッフからの評価は高かった。『人造人間キカイダー』に続き、安藤氏と共演した伴大介は「ギル(プロフェッサー・ギル)は狂乱するけど、ガイゼル総統は本当に無機質な感じだった」と、役にのめりこむ安藤氏の姿勢を尊敬している。「ただ、最後にカレンが出てきたことで、急にガイゼルに人間性が出てきちゃって、あれはちょっといただけなかった」とも評している。

関連項目

総統 ラスボス 独裁者 超能力者

pixivに投稿された作品 pixivで「ガイゼル総統」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1653

コメント