ピクシブ百科事典

ガラダブラMK01

がらだぶらえむけーぜろわん

複数の機械獣の長所を合わせた合体機械獣。
目次[非表示]

概要

地下帝国のトップバッターコンビ、ガラダK7ダブラスM2をメインにした合体機械獣。
初出は石川賢氏が描いた漫画『マジンガーZミケーネ恐怖の遺産』。
その後、OVA(および津島直人氏のコミカライズ版)『マジンカイザー』に登場した。

石川氏の漫画版とOVAでは強力な機械獣として描かれている。
『ミケーネ~』ではケドラと融合したマジンガーZの助太刀に向かうも、ケドラの怒りを買って仲間割れを起こしてしまう。マジンガーから分離したケドラと合体して甲児の乗るマジンガーに襲い掛かるも、を奪われてダブラスの首を刎ね飛ばされルストハリケーンで粉砕された。
OVAではマジンカイザーを富士山の火口に叩き落とすが、カイザースクランダーを得たマジンカイザーとグレートマジンガーによって敗北した。
津島氏のコミカライズ版では地獄王ゴードンの役割も兼ねており超合金ニューZαを破壊するほどの攻撃能力とルストトルネードに耐える防御力、マジンカイザーを超える機動力を有している。
スーパーロボット大戦シリーズ』では作中での扱い故、「手強い一般機」となっている。


なお『真マジンガー 衝撃!Z編』では、本機をモチーフとしたミケーネ勇者ガラダブラが登場した。こちらではガラダとダブラスはガラダブラの残骸から生み出されたものという、上記とは逆の設定。詳細は該当項目を参照の事。

余談


関連項目

マジンガーZ Dr.ヘル 妖機械獣 ミケーネ帝国

関連記事

親記事

機械獣 きかいじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ガラダブラMK01」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6130

コメント