ピクシブ百科事典

ダブラスM2

だぶらすえむつー

「永井豪」原作のスーパーロボットアニメ『マジンガーZ』に登場する機械獣である。
目次[非表示]

概要

マジンガーZ」第1話「驚異のロボット誕生」及び第2話「ストップ ザ あしゅら軍団」に登場した機械獣で、ガラダK7と共にマジンガーZと初めて戦った機械獣と言う事と、二つの長い首を持つ特徴的なシルエットにより、ガラダK7と共に機械獣のシンボル的な扱い(※)をされている。
全長18m、重量180t。おい、マジンガーの9倍もあるぞ。
からレーザー光線を放ち、での絞め上げは理論上東京タワーでも倒壊させられる破壊力。しがみついて高圧電流を放つこともできる。

ガラダと組んで光子力研究所を襲撃するが、マジンガーに盾代わりにされてガラダの鎌で右首を吹っ飛ばされた挙句、至近距離から光子力ビームを叩き込まれて殉職機械獣第1号となった。

※二代目オープニング映像でも、伸ばした首をマジンガーZに絡ませたもののロケットパンチで貫かれるカット(漫画原作版の再現?)でレギュラー出演していた為、印象に残りやすかったと言う点も大きい。
その知名度の高さゆえに、マジンガーZ関連の新作アニメやOVAに漫画作品がつくられる度にデザインをリファインされて登場し、スーパーロボット大戦シリーズにも頻繁に登場している。また、ガラダK7と共に機械獣では数少ない超合金魂で商品化される等、玩具化された数も機械獣の中ではガラダK7と並んで多い。

真マジンガー衝撃!Z編

真マジンガーでは食い止めに来たバイオンβとダイオンγの2体を同時に相手しても一歩も引かずそれどころかアッサリと蹴散らした上ににバイオンの下半身をレーザーでドロドロに溶かす程の強さを見せつけた。
しかし、最後はマジンガーZに海の方へ投げ飛ばされブレストファイヤーを受けてドロドロに溶かされた。

こちらではダブラスM2とガラダK7は、ミケーネの神の1体勇者ガラダブラの遺体を二つに分けたという設定もある。

マジンガー乙女

機械獣姉妹次女・絵夢として登場。

ロボットガールズZ

最近、CV:東山奈央なロリ娘としてロボットガールズZに登場した。ダァブラスM2なのぉ!

ダブラスM2



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「ダブラスM2」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 207923

コメント