ピクシブ百科事典

キズナメコ

きずなめこ

キズナメコとは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である。
目次[非表示]

概要

No170
種族ポカポカ
ランクE
スキルきずなめ(味方を回復する時、同時におはらいする事がある)
好物野菜
こうげき舌でなめる
ようじゅついやしの術
必殺技なめときゃ治りんこ(かわいい舌でペロペロとなめまくり味方全体のHPを回復する)
とりつく傷をなめる(とりつかれた妖怪は傷をペロペロとなめられHPが少しずつ回復する)


キズナメコの舌には消毒作用がありどんな傷でもペロペロと治してしまう。傷だけではなく人と人の絆も修復できるらしい。(妖怪大辞典より)

キュン太郎と合成すると、キズナースに進化する。
キズナメコがナースになり更に献身的になるが、キュン太郎の性格が災いして、裏では相手を「ナメた態度で」接することがあるようになってしまう。

「2」では、デカニャンの台詞が気になりケマモト村の祖母の家に泊まった夜中にジバニャントイレに行きたいのでついてきて欲しいと頼むのでトイレ連れて行くと、外ではキズナメコがリー夫人とその手下のちからモチに襲われていたので、助け出して友達になる。

玩具メダルのキズナメコとキズナースはメダルシリーズやガチャガチャでは手に入らず、
妖怪ウォッチばんそうこうシリーズで登場している。

コロコロコミック版

車との対決に敗北しボロボロのジバニャンを舐めて治療するが、気持ち悪いうえに機嫌が悪かったのかそれで腹が立ったジバニャンの暴言にブチ切れ、「ぶっ殺してやる!!」とポカポカ族とは思えない発言をしながらジバニャンに襲いかかる。自身のヌメヌメした体でジバニャンにダメージを与えられなかったが、石で殴りかかりジバニャンを攻撃した。

ヨダレまみれのジバニャンが砂場に入り砂まみれになった事で砂が滑り止めになって攻撃出きると考ひゃくれつ肉球を出すが、目にも砂が入ったため前が見えずジャングルジムを攻撃して骨折した。キズナメコもさすがに同情したのか、骨折したジバニャンをなめまわした。

虫歯伯爵の回のおまけの4コマにも登場し、ジバニャンの虫歯をなめて治そうとしたが「歯医者に行った方がマシ」という反応をされてしまった。

ケータに妖怪メダルを渡していないにもかかわらず、大乗編2弾では他の友達妖怪と共に登場。

いつのまにかイナホにも妖怪メダルを渡していたらしく、ラストブシニャンに真っ二つにされたUSAピョンを治すために呼び出された。

アニメ

第113話にて、モブ妖怪の観客の一人として初登場。

劇場版第1作ではケイゾウのともだち妖怪のうちの一体として登場した。

ちゃお版

2016年10月号から、モブ妖怪として初登場。

関連タグ

妖怪ウォッチ ポカポカ族 キズナース

pixivに投稿された作品 pixivで「キズナメコ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7343

コメント