ピクシブ百科事典

キット・フィストー

きっとふぃすとー

キット・フィストーとは、映画『STARWARS』シリーズに登場する人物である。

声:速水奨(クローン・ウォーズシリーズ日本語吹き替え版)

概要

ノートランという種族のジェダイ・マスターで黄緑色の肌に大きい目が特徴的な人物。
エピソード2では惑星ジオノーシスの闘技場で囚われたジェダイパドメ・アミダラの救出に駆けつけたジェダイの一人として登場。頭部をバトルドロイドの胴体に接続されて戦闘を強要されていたC-3POに対し、笑いかけながら壊れたバトルドロイドをフォースで押し倒して動きを封じることで戦闘から解放する場面も見られた。
そしてクローン大戦の勃発後、ジェダイ評議会のメンバーに選ばれる。
2Dアニメ『スター・ウォーズ クローン大戦』では、ノートランは水中でも呼吸が可能な種族である事から海洋惑星モン・カラマリでの戦いを指揮する。
水中戦で類まれなるフォースの能力により、水圧弾を形成して通商連合軍の巨大兵器を次々に撃墜した。
3Dアニメ『クローン・ウォーズ』シリーズでは、4刀流状態のグリーヴァス将軍にマグナガード数体という絶対的不利な状況下を見事切り抜け、その高度なライトセーバー及びフォースの技術をファンに披露した。その後、再びモン・カラマリで戦乱が起きた際にもこの惑星を再訪し共和国軍を指揮している。
そしてエピソード3において、メイス・ウィンドゥらと共にパルパティーン最高議長ことシス卿の頂点ダース・シディアスを逮捕に向かったが返り討ちに遭ってしまい命を落とした。

ライトセーバー・コンバットの型(フォーム)の一つで、基本形とされる「シャイ=チョー」の熟練した使い手でもある。

同僚のジェダイのアイラ・セキュラとは強い絆で結ばれており、お互いジェダイでなければもっと別の関係に発展していただろうといわれている。

関連項目

STARWARS ジェダイ ジェダイ・マスター

pixivに投稿された作品 pixivで「キット・フィストー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11311

コメント