ピクシブ百科事典

クイズ$ミリオネア

くいずみりおねあ

イギリス発のクイズ番組。日本ではフジテレビ系列で放送された。
目次[非表示]

概要

「クイズを15問正解すれば高額賞金を獲得できる」というシンプル極まりないルールで放送当時話題となった番組。日本では番組をイギリスから購入する形で放送されていた。

ルール

各国によって細かいルールが異なり、放送時期によって様々なバージョンが存在するものの、ここでは基本的なルールを記す。

まず、大きな特徴は主に以下が挙げられよう。

  • 司会者と解答者が1対1で対峙する。
  • 1問正解するごとに大きく上がっていく賞金。
  • 問題は全て4択。知らなくても25%の確率で正解できることになる。
  • 制限時間は無制限。じっくり考える事が出来る。
  • それでもわからない場合は「ライフライン」というシステムで突破を試みる事が可能。
  • どうしても無理だと思ったら「ドロップアウト」で自らリタイアし、そこまでの賞金を持ち帰れる。
  • 回答(もしくはドロップアウト)を宣言すると、司会者から「ファイナルアンサー?」と尋ねられ、解答者自らが「ファイナルアンサー」と返答しない限り、後から自由に変更できる。

ルールの細部は主に以下。
  • 参加者全員で「早押し並べ替えクイズ」という予選に挑戦し、正解かつ最も早かった者が解答席へ進む。
  • ライフラインは「50:50」「テレフォン」「オーディエンス」の3種類が基本。
    • 50:50 - 選択肢を2つに絞る。難問でも同じ効果が期待できるため、後半戦に有効とされる。
    • テレフォン - 解答者が予め募っておいた協力者に30秒だけ電話で助力を頼める。問題文を伝える時間も含まれるため、高度な連携を取れないと効果が望めないが、うまくいけば他のどのライフラインよりも効果的になりえる可能性も。
    • オーディエンス - 観客に回答を聞き、選択肢ごとの割合を知る事が出来る。主に前半戦、難易度は低いが自分の苦手ジャンルに運悪く当たってしまった場合は効果覿面。
  • これだけだと一見、解答者にとって有利な要素ばかりが揃っているように見えるが、それは1問でも間違えたら即終了だからである。
  • 5問目・10問目を突破すれば、その賞金は保証される。

クイズ$ゴルドネア マジアカ教師編②


関連タグ

クイズ番組

関連記事

親記事

フジテレビ ふじてれび

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「クイズ$ミリオネア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3063

コメント