ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

長田庄平(メイン画像奥・肩幅が広い方)と松尾駿(メイン画像手前・坊主の方)によるお笑いコンビ。
2006年結成。ともに東京NSC11期生。同期にはエド・はるみシソンヌ、向井慧(パンサー)がいる。
元々はピンで活動していた(長田はトリオを経てピンに転向)。

結成当初、松尾は『松尾アンダーグラウンド』という芸名だったが、2011年に『画数が恐ろしく悪かった』という理由で本名に改めた。なお、2008年の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の大晦日年越しスペシャル「絶対に笑ってはいけない新聞社24時」に単独で出演している。

同期で共にコントを得意とするシソンヌとは親交があり、「チョコンヌ」「シソネット」として合同ライブをたびたび開催している。

なお、長田の方が肩幅が広く座高が高いため長身に見られることが多いが、実際には松尾の方が少しだけ背が高い(長田は身長168cm、松尾は169cm)。このことについては松尾がたびたび「小さい方と思われるのは不服である」と発言している。

芸風

長田の手製の小道具を用いたコント芸を得意とし、『キングオブコント』では3度にわたりファイナリストとなっている。

また二人ともものまねが得意であり、最近はそちらの方面での活躍も目立つ。
長田は和泉元彌氷室京介、松尾はIKKO梅沢富美男など、それぞれ多くのレパートリーを持つ。

2016年には舞台版ダンガンロンパにて、それぞれ葉隠康比呂役(長田)と山田一二三役(松尾)を好演した。

コント番組、『有吉の壁』には深夜時代から参加しており、番組の大きな企画の一つである即興のコントのほか、ものまねを多数披露している。
歌ネタ、リズムネタを得意とし、番組内で披露したネタが話題になることも多い。
特に、2018年からはTT兄弟というネタで小さな子供にも人気を博した。2020年からはMr.パーカーJr.というネタも行っており、TikTokなどでこのネタに着想を得たダンス動画が流行、話題となった。


外部リンク

関連記事

親記事

吉本興業 よしもとこうぎょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「チョコレートプラネット」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「チョコレートプラネット」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71314

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました