ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

クリムゾン妖魔大戦

くりむぞんようまたいせん

『クリムゾン妖魔大戦』とは、DMMGAMESおよびFANZAGAMESより配信されているブラウザゲーム。
目次 [非表示]

キャッチコピーは、女の子が絶対負けないRPG


概要

漫画家のクリムゾン氏が描く、原作の「退魔士」シリーズをはじめ、クリムゾン作品の様々な世界に登場したキャラクターたちが退魔士となって、妖魔たちとの戦いを繰り広げるPCゲーム


ジャンルはRPG。リリース時期は2022年3月3日。配信プラットフォームはDMMGAMES及びFANZAGAMES

R18版では『クリムゾン妖魔大戦X』とXがタイトルの後ろに付く。また、R18版のみPCだけでなく、スマホやタブレットなどのモバイル端末でもプレイできる。


本作の世界観としては人気シリーズ「退魔士カグヤ」をベースとし、今作オリジナルキャラクターとシナリオなどは「退魔士」シリーズの原作である漫画家クリムゾン氏本人も本作品の監修に関わる。また、クリムゾン自身もプレイヤーの1人である。

主人公やストーリーに絡んでくる多くの主要登場人物はオリジナルキャラが多く、既存キャラの登場は少なめで登場する際もゲスト的な出番が多い。


エイプリルフールネタとしてタイトル画面が2022年では対戦格闘ゲーム風のキャラ選択画面を模した物に、2023年では悪役キャラ虎道大慈がジャックした物に4月1日のみ変更された。


2022年12月1日には、2023年春に実装される新キャラクターの声優を決めるファン投票による公開オーディション(12月の1次選考で15名通過、2月の2次選考で3名が合格。1次選考では意気込み動画、2次選考では原作者との面接・実演審査が投票の判断材料として公開される)が開始されたのだが、担当するのはセクシー女優(「元」含む)であるという事で、ある意味でも斜め上なキャンペーンを実施(但しこのゲームには主演の枢木あおいを初めとして現役・OG含め多数のセクシー女優が声優として起用されている)。

なお、1回でも投票を行えば、1次選考でゲーム中で使用できる消費アイテム「紅蓮珠」3000個、2次選考で紅蓮珠3000個とガチャチケット10枚(使えるガチャに制限あり)がもらえる。

2023年3月、希島あいり天使もえ吉根ゆりあの3人の最終合格及び担当キャラが発表された。


2023年6月1日には本作初コラボとなる忍者系VTuber声優である朝ノ瑠璃とのコラボが実施されることに(新登場キャラの声を朝ノ瑠璃が担当する他、タイトル画面が専用の物になる)。ただし、アダルトシーンは存在しない。

(FANZA版限定で該当シーンはあるのだが、きわどい内容(公式)止まりである)


2024年2月9日には第二弾コラボとして同じFANZAGAMESの「卑作」とのコラボが行われた(それぞれの登場キャラが互いに登場する他指定ミッションを満たすとコラボ先ゲームのアイテムが貰える)。


重要事項

  • 退魔士

人の負の感情から生まれ、人に害を成す存在「妖魔」を討伐する存在。古くから存在するが一般人にはその存在はあまり知られていない。

ゲーム上で「退魔士」には2つの意味があり、1つはストーリーに登場する特殊な修行を積み妖魔を倒せるようになった人物(七瀬サキのように退魔士ではないが妖魔と戦える者も一部存在する他、庵条ライラのように原作漫画では退魔士ではないがこのゲームでは退魔士である人物もいる)、もう1つはプレイヤーがバトルで使用できるキャラ。メインストーリーで退魔士として登場するキャラの他、南雲さゆきのようにストーリー上では退魔士ではないキャラもバトルでは退魔士として使用可能。


  • 退魔士養成学校

東京湾の南にある地図に載っていない島、八咫ノ島(島全体が退魔士協会の総本山であり結界で一般人には見つからないようになっている。また、この島にも妖魔は出現する)にある退魔士を養成する学校。新入生は基礎的な修行(模擬妖魔の討伐や座学等)を行った後実質的な入学試験である「退魔士試験」(実際の妖魔討伐任務。試験官及び強い妖魔が出た場合の護衛は中級退魔士が務める)を受け、合格すれば初級退魔士として認定され入学が認められるが不合格であれば素質無しとして入学は認められない。退魔士としての任務も「実技」と見做され単位の対象となる。また、島にある鳥居は全国各地にある協会管理の鳥居と結ばれているワープゾーンになっており素早い出動及び遠距離からの通学が可能。法的にどのような位置づけなのかは不明だが部活・単位・学園祭・修学旅行といった概念や学校行事も存在する。また、世界観上女子生徒が目立つが共学校。

なお、八咫ノ島には古の妖魔が封印されており時折現世に出現しようとする(地震などが起きる)。この島に協会本部と学校が置かれているのはその封印を守り妖魔の出現に対処するためであり非常時には退魔士が総出で封印を結び直す。

(これが一時期行われていたゲーム内イベント「大退魔戦」である)


  • 派閥

退魔士協会には「天花寺(てんげいじ)派」「是万道(ぜまんどう)派」「振袖(ふりそで)派」「慶苑(けいえん)派」などの派閥(名前は領袖の苗字)がありそれに属する退魔士同士の争いが起きている(派閥内での足の引っ張り合いもある)。特に協会の主要ポストに多く就いている天花寺派とそれに取って代わろうとする是万道派の二大派閥の争いが深刻。但し派閥に属さない退魔士や生家の関係などで所属していても派閥争いには興味が無い退魔士も多い。イブときらりは派閥争いには否定的であるが真土那怜子や土蜘蛛など天花寺派の退魔士と仲が良いことから周囲に天花寺派と見られ、そのまま半ば取り込まれるような形で天花寺派所属となっている。


  • 新人戦

成績や任務実績で選抜された優秀な新人退魔士がトーナメント方式で互いに戦い実力を競い合う学校行事。実力向上と親睦が目的であるが、実際には各派閥の代理戦争的な側面が強くなっている。イブ&きらりが参加した大会では決勝戦でイブとアゲハが対戦、イブが勝利した。


主要登場人物

CV:枢木あおい

本作の主人公。類い希なる霊力及び退魔士の素質を持つ少女。髪は黒のロングストレート淫夢に悩まされている(自分が妖魔に凌辱される夢を見ていたが退魔士になってからは他人が凌辱される夢も見るようになった。また、この悩みから南雲さゆきに淫夢を見せて苦しめていた淫魔始祖レンゲには怒りを燃やしている)。年齢は明言はされていないが高校生くらいと思われる。天涯孤独で孤児院育ち。エルフのような尖った耳(性感帯でもある)を持ちそれを気味悪がられたり性的ないたずらの対象にされたりしていたが偏見を持たず「可愛い」と評してくれた吉良きらりは無二の親友(退魔士学校入学前の唯一の友人)。当初は耳と淫夢から「自分は普通じゃない」と思い「普通になること」を望んでいた。性格は生真面目且つ控えめで周囲のアクの強い性格の人物に振り回されがちだが芯は強く言うべきことは言い、場合によっては毅然とした態度をとったり怒りを露わにしたりもする。疎外されて育った過去故か他人との関わり方は苦手であり直接対面したり話を聞いたりしていない人物(他の退魔士や有名人など)に出会ったり紹介された際相手が誰だか分からず(きらりは知っていたり気づいたりすることが多い。また、2人が出会った時話しかけたのもきらりの方である)相手の機嫌を損ねてしまうことがあるのが欠点と言える。きらりと共に夢に出てきた妖魔に襲われるが駆けつけた真土那怜子率いる退魔士達に助けられた際その素質を見出され(監視対象とされ)退魔士養成学校に転校する。「優秀な新人が入った」事は関係者に広く知られており好悪問わず興味を持たれることも多い。メインクエスト第2章で妖魔に封印された属性の神を解放する旅に他の退魔士と出発、封印を解いて神の力を得、パワーアップを果たす。

公式バストサイズは79で着衣時の姿もそれに沿っているが裸のイラストでは明らかにそれより大きい巨乳である。ちなみに処女


  • 吉良きらり

CV:民安ともえ

イブの親友で同じ孤児院育ちの少女。イブほどではないが退魔士としての高い素質及び霊力を持つ(但し授業をサボるせいで本来の資質に見合った実力を出し切れていない)。上述の通りイブの耳に偏見を持たなかったが自身も自分のギャルっぽい派手な外見に偏見や先入観を持たず接してくれたイブへの友情には篤い。イブとは正反対の性格。BLが好き。任務を面倒くさがるような発言をすることもあるがなんだかんだでやるべきことはきっちりやるタイプ。イブと共に退魔士養成学校に転校する。式神を使う術(連絡、補助等)が得意なのか使用場面が多い。メインクエスト第2章で属性の神の力でパワーアップしたイブとアゲハの試合を観戦し「イブの隣にいるべきなのは自分ではなくアゲハなのでは?」という思いにとらわれている。


CV:神咲詩織(2023年1月31日まで)、波多野結衣(2023年2月1日以降)

退魔士学校講師兼上級退魔士(天花寺派)の中年女性。イブときらりの担任。新規イベント開始の際のプレイヤーへの説明も担当している。任務の際にイブ&きらりに出会い、イブの素質を見出して2人を退魔士学校に入学させる(同時にイブが危険な存在だと彼女が判断した場合は抹殺するよう指令を受けているが、イブの危険性を感じ取りながらも敢えて何もしていない)。夫も退魔士学校講師兼退魔士だったが妖魔との戦いで亡くしており(明言はされていないが描写からは妻と共に向かった任務での撤退時に殿軍を務め戦死した模様。怜子自身は「私が殺した」と言っている)、夫のことはまだ一途に愛しているが性的には欲求不満な部分もある。世話焼き好きで面倒見がいい性格であり生徒達からは母のように慕われている。また、指揮・統率能力に優れており任務の際(彼女より強い退魔士がいる場合でも)は指揮官を務めることが多い。


CVが担当していた神咲詩織の出産に伴う降板により波多野結衣に交代となった。(既に録音・実装されている分はそのまま。CV表記でも2人の名前が併記されている)


CV:二ツ森双葉

中級退魔士(仁科派)。元々は「退魔士カグヤ」の登場人物であり既存キャラの中では例外的に出番が多い。イブ&きらりの退魔士試験の試験官兼護衛を務める、任務の際にサポートとして同行するなど2人にとっては「頼れる先輩」的なポジションの人物。川澄カグヤと仲が良いのは漫画と同じであり「優秀な新人」イブ&きらりの入学や上級妖魔復活を受けて討伐隊が組まれることになった事などを個人的にカグヤにも連絡を入れている他、カグヤの存在を2人に伝えたりしている。その後、カグヤと共に討伐隊に参加し「黄金コンビ」として活躍する。なお、カグヤに性的ないたずらをするのが好きなのは原作と同じだが本作においては対象はカグヤに限らない。


  • 土蜘蛛(つちぐも)

CV:竜胆凜

中級退魔士(天花寺派)だが実力は上級退魔士並みとされる浅黒い肌とダークグレーの髪が特徴の女性。霊力を集中させることにより背中から8本の蜘蛛の脚を生やす事が可能。「土蜘蛛」の名は自称であり本名は是万道キミ子。是万道家当主が外国人パブで出会った愛人に産ませた子であり(他の是万道姓の人物との血縁関係は不明)幼少期は生まれによりゴミのように冷遇されていたが高い霊力と退魔士としての高い技術を持つことが分かって「神童」と呼ばれるようになる。その力を買われ退魔士協会会長・天花寺久喜への刺客として送り込まれるも暗殺に失敗。是万道家に再びゴミのように切り捨てられる(会長には自身の愛人になる事と引き換えに助命された。所属派閥も是万道から天花寺に移っているが地位が中級退魔士止まりなのもこの過去に由来していると思われる)。それ以後は厭世的な性格になり是万道家への復讐を胸に生きていた。ついにはイブ&きらりとの任務の際、心中の「優秀だと期待されている2人への嫉妬心(自分も優秀なのに酷い扱いを受けたため)」を妖魔に突かれ、暴走して2人に襲いかかってしまう。だが2人に止められ、イブの「あなたは本当に強い人」との言葉により正気を取り戻し3人で妖魔を倒す。それ以後は2人に目をかけるようになりメルと同じような「頼れる先輩」的存在となる。その後、新人戦に挑む2人に修行をつけたり怜子に「あの2人を殺したら私がお前を消す」と言い放ったりしている。


CV:橘凜華

新人退魔士(是万道派)。赤い髪とアゲハチョウ型の髪飾りが特徴。本作におけるイブのライバル的存在(アゲハが一方的にライバル視しているだけで、イブは仲良くしたいと思っている)。背中に霊力を集約することで蝶の翅を出現させ高速飛行を可能とする技「霊爛蝶(れいらんちょう)」を使用できる(但し霊力の消耗も激しい)。是万道家本家の出身(他の是万道姓人物との詳しい血縁関係は不明。メインクエスト第2章では仲の良い姉がいたが突然失踪し是万道家本家のエースとして育てられた事が語られている)で本質的には善人だが是万道派代表としての意識が強く天花寺派と見做したイブに敵愾心を燃やしている。新人戦では初戦できらりを倒すも決勝戦でイブに敗北。その屈辱を忘れずに再戦を誓う。その後も事ある毎に「新人戦のリベンジが済んでいない」「次に会った時は敵同士」などと言うが妖魔と戦う時はイブ&きらりと共闘して2人を救う、イブが突然意識を失った際は他の新人退魔士と共に見舞いに来る等ツンデレ的な側面も持つ。メインクエストが進むにつれイブやきらりへの態度も軟化しており、2回目の属性の神の封印を解く旅では飛行する妖魔に連れ去られたきらりを霊爛蝶を使って単身追いかけ(飛べる退魔士が彼女しかいなかった)、妖魔達と2人で戦う。その最中に偶然神の封印を解きイブに続いてパワーアップ、妖魔を倒し窮地を脱する。期間後、イブと個人として2人で手合わせを行い再度惜敗するが(勝敗を分けたのは属性の相性であり実力に差は無かった)満足出来る戦いが出来たことでイブを仲間と認めた。


CV:二ツ森双葉

グラビアアイドル。元々は複数のクリムゾン作品の登場人物。何ヶ月か前から淫夢に悩まされるようになり所属事務所が退魔士協会に退魔士派遣を依頼(南雲は「お祓い」だと思っていた)、やってきたイブ、きらり、メルの3人が妖魔のアジトをメルの術で突き止め潜入。黒幕だった淫魔始祖レンゲ分身体を倒したことで解放された。その後プライベートで初詣に訪れた神社で任務で来ていたイブと偶然再会、以前の礼にと自分が有名人である事を生かして任務を手助けする。この件でイブと仲良くなりそれまで「退魔士さん」と呼んでいたイブを名前で呼ぶようになった。その後も必要がある場合は退魔士の手助けをしている。


CV:中月亜子

新人退魔士(是万道派)。元々は複数のクリムゾン作品の登場人物。原作では高校生だが高校卒業後、退魔士養成学校に入学したという設定。派閥争いには無関心な模様。一部の原作と同じように家の経済事情は悪く退魔士の給料では足りずにアルバイトをしている他、原作と同じく真面目で性的なことが嫌い。母校で起きた妖魔騒ぎに対処するため自分と同じく真面目と聞いたイブをパートナーに指名し共に夜の母校に向かうが校内で性行為をしようとしていた後輩カップルに出会い「校内でそんなことをする者は妖魔に襲われても自業自得」という態度を取り「誰であれ妖魔に襲われる危険性のある人を見殺しにはできない」と主張するイブと決裂するが最終的に和解し友人となる。


CV:佐藤千幸

退魔士協会に属さないフリーの退魔士。退魔士の中でも最強と称される。元々は本作の世界観の基礎となっている『退魔士カグヤ』シリーズの主人公であり本作の主人公であってもおかしくなかった存在と言える。先述のようにフリー退魔士ではあるが退魔士養成学校を訪れたり学校行事や協会の任務に参加することも多い。実力者ではあるが原作と同じく人質を取られる、何らかの弱みを握られるなどして脅されると屈してしまうことが多いのが弱点と言える。イブときらりのことはメルを通じて聞いており、加羅石町に妖魔討伐に来たものの人質を取られ動けなくなっていた際に同じく偶然加羅石町に来ていたミコト、イブ、きらりが助けに入ったため形勢逆転、勝利すると共にイブ、きらりと初対面を果たす。その後、メルからの連絡を受け妖魔及びそれに与する人間達が退魔士達を捕える為に張った結界を協会所属の退魔士達と協力して破壊、捕えられていたイブ達新人退魔士を助け出す。


余談

クリムゾン先生とDMMのコラボ作品は以前『クリムゾンガールズおさわりバトル』と『クリムゾンセクシャルコロシアム』が配信されており(両作とも現在は終了)、『クリムゾン妖魔大戦』は3作目に当たる。


ゲームがリリースされて3ヶ月ほどしてからクリムゾンが原作やキャラの使用料は貰っているがゲームそのものに関するギャラ(新規書き下ろしイラスト、シナリオの執筆・監修など)は貰っていないことを公表、プレイヤー間で物議を醸したことがある(その後ギャラは無事支払われた)。


関連タグ

クリムゾンコミックス クリムゾン先生 DMMGAMES FANZAGAMES ブラウザゲーム 妖魔


れじぇくろ!:FANZA作品でVTuberコラボを実施(こちらはのりプロとコラボ)した類似ケース。こちらはアダルトシーン未収録とのこと。


外部リンク

DMM公式サイト

公式ツイッター

関連記事

親記事

クリムゾンコミックス くりむぞんこみっくす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 109323

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました