ピクシブ百科事典

グラコロ

ぐらころ

マクドナルドで提供される商品の一つ。
目次[非表示]

概要

正式な名称は『グラタンコロッケバーガー』という。現在では基本的に「グラコロ」としてのみ販売している。大体毎年11~12月の冬季を境に販売される期間限定メニュー。

マカロニエビの入ったグラタンコロッケソースをかけ、キャベツの千切りとともにバンズ(パン)で挟んだもの。冬季限定商品で、年によってバリエーションが異なる。

かつて放送されていたCMにて歌われたグラコログラコロ...無限ループするフレーズはちょっとした中毒性。

ある時期に「ほぼ小麦粉である」とネット上で取りざたされ、ちょっとした話題になった。

【グラコロ】栄養の無さにご立腹のお万死様


挟んでいるバンズはもちろん、パティに相当するグラタンコロッケの主成分はパン粉・グラタン(ホワイトソース)・マカロニと大体小麦粉である。
違うものと言えばキャベツ・ソース・及びグラタンコロッケにマカロニと共に含まれている海老(およびチーズグラコロのチーズ)くらいである。というかソースについても、たまごソースには小麦粉が含まれているらしく、デミチーズグラコロの場合上部のソースもデミグラスソースであるため、やはり小麦粉が含まれていると思われる。どんだけだ。

派生商品として「チーズグラコロ」や「トマトクリームグラコロ」などがあったが、後に「チーズグラコロ」のコロッケソースをデミグラスソースに変えた「デミチーズグラコロ」のみが派生品として共に販売された。
漫画「その「おこだわり」、俺にもくれよ!!」にて、このソース変更を嘆いたチーズグラコロ好きの男が、なんとかして元のチーズグラコロを再現しようと特殊注文を用いて熱で溶けていないチーズを入手する(これをグラコロに入れることにより事実上のチーズグラコロが再現される)手段が紹介された。

2016年12月14日より「超グラコロ」「超デミチーズグラコロ」にリニューアル。2017年からは「超デミチーズグラコロ」に代わって「熟グラコロビーフシチュー」が販売。この時デミグラスソースに代わってビーフシチューソースに新たにリニューアルされた(なおビーフシチューも通常小麦粉が含まれると考えられる)。

pixivにおいてはグラコロにキャラが挟まれているイラストが投稿される事もある。
また同人ゲーム『東方project』関連のイラストでは、テーマ曲の一部がCMソングを思わせる事から、キャラクターの一人である赤蛮奇とコラボさせた物もある。

テレビCM





関連イラスト

【腐向け】グラ(タ)ンコロッケバーガー
リグラコロ


グラコロ



関連タグ

マクドナルド ハンバーガー
グラタン コロッケ
てりたま(春限定) 月見バーガー(秋限定)

カレーパン…同じく成分が小麦粉だらけの食品。
モスの菜摘 ソイモス野菜…逆に小麦粉を全く使わない斬新な商品。
赤蛮鬼 戦闘BGMがグラコロと話題に。

外部リンク

ニュースリリース - 2017年12月7日
グラコロ - NAVERまとめ:グラコロ販売シーズン当時のCM情報や感想のまとめ

pixivに投稿された作品 pixivで「グラコロ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 109801

コメント