ピクシブ百科事典

グリーンベルト星人プラテア

ぐりーんべるとせいじんぷらてあ

グリーンベルト星人プラテアとは、ウルトラマンコスモスに登場するグリーンベルト星人最後の生き残りの名称である。
目次[非表示]

データ

別名身長体重出身地
人型宇宙植物生命体1.8m 48kgK57星系グリーンベルト星水谷悦子


概要

K57星系にあるグリーンベルト星に生息する植物から進化した知的生命体

グリーンベルト星人は自身の種子を他の生命体に植え付ける事で子孫を残す種族で、から出す緑色ののような光線が主な戦力。

理由は定かではないが、エクステル星と星間戦争を引き起こすもその戦争の為に母星は壊滅。

同胞もプラテア、彼女ただ一人をのこして全て皆殺しにされたため宇宙へと逃亡し地球に辿り着くも、彼女を追い掛けてきたエクステル・レイダーにより殺害されてしまった。

しかし、その命が消える寸前にたまたま近くにいたカスミ嬢を見つけ、種族を残すために自身の記憶を移した種を彼女へと植え付けていた。

余談

彼女と同じ植物から進化した異星人にはキャプテンハーロックに登場するマゾーンやモネラ星人などが有名。

関連項目

宇宙人 植物 サイドバクター エクステル・レイダー ウルトラマンコスモス

コメント