ピクシブ百科事典

サイドバクター

はめつかへんましん

サイドバクターとは、ウルトラマンに登場するロボット兵器の名称である。
目次[非表示]

データ

登場作品『ウルトラマンコスモス
第41話「緑の逃亡者」登場

別名身長体重出身地
破滅可変マシン62m 7万3千tK57星系エクステル星

概要

K57星系にあるエクステル星人たちが製造した飛行形態から人型へと可変できる機能を持ったロボット兵器で、『スティールバクト』という名の宇宙金属で出来ている。

グリーンベルト星人を抹殺するようにプログラミングされており、普段は宇宙空間で飛行形態で待機しているが、何だかの事情で同じ使命を持ったエクステル・レイダーが破壊された際に出される信号を受けると自動的に活動するよう細工されている。

飛行形態時は機体前部から破壊光線を放って攻撃。人型ロボットへと変形後は主に格闘を主体に使用し、頭頂部より破壊光線を発射して攻撃する。

エクスレイル・レイダーの活動停止と緊急連絡信号をキャッチしたため活動を開始。
グリーンベルト星人の種子を植え付けられたことにより突然変異させられた大学生のカスミを狙うが、最後はコスモスコロナモードの『ネイルバスター光線』を受け木端微塵に吹き飛び破壊された。

エクステル星人

身長体重ともに不明。
出身:K57星系エクステル星

劇中でその存在が仄めかされたK57星系に存在しるエクステル星に住まう宇宙人
何だかの理由によりグリーンベルト星と星間戦争を勃発。
グリーンベルト星に住まう人型植物生命体グリーンベルト星人たちを全滅させるために様々な兵器を投入していたようだ。
なお、戦争の発端や躍起になってグリーンベルト星人たちを根絶やしさせようとした理由は一切不明(もしかしらたグリーンベルト星人たちの子孫の残し方に理由があるのかもしれない)。

また、その容姿も不明ではあるが、送り込んだエクステル・レイダーの姿が地球人そっくりだったことから、案外地球人と同じ姿をしたヒューマノイド型宇宙人だったのかもしれない。

関連項目

ロボット 兵器 ウルトラマンコスモス エクステル・レイダー グリーンベルト星人

pixivに投稿された作品 pixivで「サイドバクター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 776

コメント