ピクシブ百科事典

サーゼクス・ルシファー

さーぜくするしふぁー

ハイスクールD×Dの登場人物(イラスト左の赤髪の青年)
目次[非表示]

プロフィール

陣営悪魔陣営
ランク魔王
CV諏訪部順一


概要

四大魔王の一人。リアスの実兄で、旧名は「サーゼクス・グレモリー」。
グレモリー家の魔力に加え、母方のバアル家から「滅びの力」を受け継いだ強力な悪魔。
自身の髪色からクリムゾン・サタンの異名を持つ。「おっぱいドラゴンの歌」の作曲者(かつての夢は作曲家)でもある。
自身の眷族でもある「女王」グレイフィアを妻に、彼女との間に生まれたミリキャスを息子に持つ。
性格は気さくで物腰は丁寧だが、子供っぽいところもあるが家族愛が非常に強い一面も。
妹が好意を寄せているイッセーのことも気に入っており、既に「義弟」扱いして自分を「お義兄さん」と呼ぶように頼んでいる。また、イッセーの両親ともすぐに仲良くなっており、両親も含め現在は家族ぐるみで付き合いがあり、両家ではイセリア成立の方向で話が進んでいると思われる。
が、息子ミリキャスの「サタンレッドよりおっぱいドラゴンの方が好き」という爆弾発言で一触即発になったことがある。
同期のアジュカ・ベルゼブブ(旧名アジュカ・アスタロト)とはルシファーの座にどちらが選ばれるかではより人を纏める力を持つサーゼクスが抜擢されるほどの人徳の持ち主で、リアス同様凄まじい眷属達を従えている。

能力

一言で言えばだいたいのものは消せる
母方から受け継いだ「滅びの力」をずば抜けた精密動作で操る(妹リアスはパワータイプ)。
『滅殺の魔弾(ルイン・ザ・エクスティンクト)』 は小型でも触れるとその周囲を消滅させる凄まじい破壊力を誇る。

そしてそれでも普段は手を抜いているといってもいい。これは彼が全力をだすと人型の消滅のオーラそのものとなり、よほどのことがないと周辺一帯を消滅させてしまうため。この状態での戦闘能力は原作者公認でD×D世界上位一桁台を狙えるほどであり、悪魔が大嫌いなハーデスですら「自分を消滅させれる可能性」を認めるほど。彼の精密制御能力は、この力を安全に運用する側面があるようで、この形態ではリアスの必殺攻撃クラスの火力を連続で放つことができる(上述の通りリアスは攻撃力に割り振ったタイプで、しかもその必殺攻撃は味方が足止めしてくれなければまともな運用ができないほどの時間がかかる)。

その一方で

このように理想の上司かつ最強クラスのスペックを持っている彼だが完全に嫁の尻に敷かれている。具体的には何かやらかそうとした場合リアスが「義姉様にいいつけますよ?」と言うとすぐに真面目になるレベル。
グレイフィアとの結婚は演劇の題材にもなる程のものであり、勿論相思相愛ではある。

また人格においては理想の上司なのだが、悪魔全体で言うと完璧に若手であり、政治に関してはなかなか旧家の重鎮を押さえられていないのが実情。このため割とアンチが多い部類である。

また、かなりフリーダムな性格でもあり、「おっぱいドラゴンのうた」を仲良しこよしなアザ☆ゼルと作ったり、リアスの秘蔵アルバムを作ったりとかなりやりたい放題。

関連タグ

ハイスクールD×D
グレイフィア・ルキフグス→妻
ミリキャス・グレモリー→息子
リアス・グレモリー→実妹
兵藤一誠→義弟(予定)
理想の上司 作曲家 カリスマ 魔王 残念なイケメン シスコン

pixivに投稿された作品 pixivで「サーゼクス・ルシファー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1177

コメント