ピクシブ百科事典

サーロイン

さーろいん

英語「sirloin」からの外来語。14世紀のフランス語で「 surlonge(シュールロンジュ)」が語源とされる。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 牛肉の背中付近の部位(ロースの一部)。肉質に優れ、主にステーキとして食される。
  2. 「映画 ふたりはプリキュアSplash☆Star チクタク危機一髪!」のラスボス。本稿ではこちらについて詳述


概要

CV:速水奨

映画 ふたりはプリキュアSplash☆Star チクタク危機一髪!」に登場。
鍔の広い帽子を被り、黒いコートに身を包み、サングラスをかけた黒ずくめの男。「ダークフォール」の住人とされているが、本編の敵役との関連性は明かされていない。比類なき滅びの力を持ち、なおかつ知能抜群でパーフェクトな者と自称する。トキタ時計店の大きな古い柱時計を介して時計の郷に向かい、全ての世界の時間を司る無限の時計を停止させて全ての時間を止め、世界を自分一人のものにしようと企んだ。その戦闘能力は高く、掌から砂のような色をした破壊光弾を放つ。この光弾は相手を追尾する能力も持っている。他、砂を操る力を見せるシーンもある。動きはかなり早く、連携が崩れていたプリキュアを軽く叩きのめしている。いつも持ち歩いている古いトランクは相手を脱出不能とされている異空間「永遠の迷宮」へと引き込んでしまう力があり、捕らえた時計の精霊たちもこの迷宮に閉じこめていた。だが絆を取り戻したプリキュアのパワーにはかなわず、ついに全身が赤い猛牛のような巨人の姿へと変貌、恐るべきパワーで無限の時計を破壊しようとした。

「映画プリキュアオールスターズDX3」で復活。ムシバーンと共に、ピンクプリキュアチームと交戦する。戦いの最中、空からウザイナー達を呼び寄せたことが原因で、空にあった異世界への出口をプリキュア達に見つかってしまい、脱出される。最終的に人間世界に戻り、本編と同様に牛型の巨人の姿になり、キュアブライトキュアウィンディと激突する。

余談

担当声優の速水奨氏は、後の『魔法つかいプリキュア!』において、敵組織終わりなき混沌の幹部シャーキンスを演じる事になる。

関連タグ

ふたりはプリキュアSplash☆Star チクタク危機一髪
プリキュアオールスターズDX3 プリキュア悪役オールスターズ

Tボーン:サーロインとテンダーロインヒレ肉)を一緒に味わえる切り方。

pixivに投稿された作品 pixivで「サーロイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 154191

コメント