ピクシブ百科事典

シフトフォーミュラ

しふとふぉーみゅら

シフトフォーミュラとは、特撮ドラマ「仮面ライダードライブ」に登場するキーアイテムの一つである。
目次[非表示]

概要

青い車体のF1マシン型のシフトカー。 従来のシフトカーと同じくリボルビングストラクチャーが採用されている。

クリム・スタインベルトが製作したものだったが、使用者に大きな負担がかかってしまうため秘密にしていた。

特徴

既存タイプを凌駕する能力値を持っていて【超重加速】の世界を動くことができる。
超高速移動により、高速で移動する対象の追跡や迎撃などが行えるようになっている。

欠点

上述のとおり、使用者の身体へ大きな負担をかけてしまう。(劇中では、使用者が首を痛めてしまった)
加速をし続けるとオーバーヒートを起こしてしまうため、メンテナンスシフトカー達によるサポートが必要になる。

超重加速を振り切るマシンは、更なる世界へ踏み込む

立体物

DXトイ、SGシフトカーシリーズにて販売。 前者はトレーラー砲とセットで販売されていて、劇中同様のリボルビングストラクチャーによるギミックの採用とシフトアップに対応している。
後者は単体での販売、ギミックもDXトイと一緒だが 若干成形色が異なる。

ブレイクガンナー、ルパンガンナーに装填すると【ADVANCE SYSTEM】という音声が鳴る。

マッハドライバー炎に装填すると【高速!】という音声が鳴る

pixivに投稿された作品 pixivで「シフトフォーミュラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41

コメント