ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

中間フォーム

ちゅうかんふぉーむ

「中間フォーム」とは、仮面ライダーシリーズの基本形態と最終形態の中間にある形態である。
目次 [非表示]

概要

仮面ライダーシリーズ」において基本フォーム最強フォームの間に登場した強化フォーム

仮面ライダーによっては形態がフォームの名称ではない、フォーム等の名称が付かない場合もあるが纏めて呼ばれる場合が多い。

また、それまで登場している複数のフォームを複合したフォームをファンの間ではてんこ盛りと通称とする事もある。


TV本編よりも少しだけ早く劇場版(『MOVIE大戦』など)で先行登場する事もある。ただし、入手経緯や見た目や能力が違う事もあったり、似て非なる劇場版限定フォームである場合もある。


中間フォームになって新たな武器が出現・製造される事がある。

近年では最強フォーム専用武器が登場しない傾向にあるため、中間フォームで手に入れた武器がそのまま最強武器として使われ続けることも多い。


基本フォームや他のフォームチェンジよりも更に強力な力を持つが、最強フォームには劣るのが法則。

その為、最強フォームが登場すると必然的に出番が減ってしまうが、作品によっては最強フォームよりも一部の能力で勝っていたり最強フォームには無い能力を持っている身体への負担やデメリットが比較的少ない等といった理由から長きに渡って活躍する事もある。

その一方で、一度きりの登場その時期だけの登場となるケースも存在する。


また、近年では中間フォームを複数持つライダーも存在し『ウィザード』以降から2段階『ビルド』以降から3段階『リバイス』以降では更に増えて4段階と主役ライダーが複数の段階を経て強化されて行く事が恒例となっている(但し、ギーツの4段階目の中間フォームはアイテムとしては最終フォームとのワンセットである)。

更にそれと比例して位置としては中間フォームだが、新たな基本フォームに置き換わる作品もチラホラ見られる。


近年はサブライダーでも中間フォームを持つようになり、特に2号ライダーは『エグゼイド』以降(『ジオウ』を除く)は2号ライダーの中間フォームが登場している。

それ以外で中間フォームを持っているのは、現時点ではゲンムとバッファのみ。


一覧

同じ仮面ライダーの中間フォームが複数ある場合は、登場が早い順に掲載する。

太字は仮面ライダー図鑑の「中間PU」タグに登録されているフォーム。


平成ライダー

仮面ライダークウガ

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダークウガライジングフォームEPISODE24初期の4フォームをそれぞれ強化した「ライジング」を冠する4フォームの通称。
アメイジングマイティEPISODE46

仮面ライダーアギト


仮面ライダー555

ライダーフォーム初登場
仮面ライダーファイズアクセルフォーム第21話

仮面ライダー剣

ライダーフォーム初登場
仮面ライダーブレイドジャックフォーム第26話

仮面ライダー響鬼

ライダーフォーム初登場
仮面ライダー響鬼仮面ライダー響鬼紅二十四之巻

仮面ライダー電王


仮面ライダーキバ


仮面ライダーW

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーWファングジョーカー第16話

仮面ライダーオーズ/OOO

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーオーズタジャドル コンボ第20話映画で先行登場。

仮面ライダーフォーゼ

ライダーフォーム初登場
仮面ライダーフォーゼマグネットステイツ第20話

仮面ライダーウィザード

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーウィザードドラゴンスタイル第9話初期の4フォームをそれぞれ強化した「ドラゴン」を冠する4フォームの通称。
オールドラゴン第23話てんこ盛りフォーム

仮面ライダー鎧武/ガイム

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダー鎧武ジンバーアームズ第16話エナジーロックシードを用いて変身する「ジンバー〇〇アームズ」の通称。
カチドキアームズ第23話

仮面ライダードライブ


仮面ライダーゴースト

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーゴースト闘魂ブースト魂第12話
  • 名称や音声こそ異なるものの映画で実質先行登場。
  • さらなる派生フォームを持つ。
グレイトフル魂第23話てんこ盛りフォーム

仮面ライダーエグゼイド

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーエグゼイドダブルアクションゲーマー第13話
マキシマムゲーマー レベル99第23話
仮面ライダーブレイブファンタジーゲーマー レベル50第19話暴走フォーム
仮面ライダーゲンムゾンビゲーマー レベルX第12話

仮面ライダービルド


仮面ライダージオウ

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダージオウディケイドアーマーEP14さらなる派生フォームを持つ。
仮面ライダージオウⅡEP22新たな基本フォームとも言える。
仮面ライダージオウトリニティEP30てんこ盛りフォーム

令和ライダー

仮面ライダーゼロワン


仮面ライダーセイバー


仮面ライダーリバイス

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーリバイバリッドレックスゲノム第13話
第17話
仮面ライダージャックリバイス第22話本来は暴走しないが、最後の登場回でラスボスの影響で暴走してしまった。
仮面ライダーリバイス第28話新たな基本フォームとも言える。
仮面ライダーライブ仮面ライダーホーリーライブ第26話新たな基本フォームとも言える。

仮面ライダーギーツ

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーギーツコマンドフォーム13話
  • 変身の際、必ず前段階の形態であるレイジングフォームに変身しなければいけない。
  • また2つの形態を持つ。
ブーストフォームマークⅡ26話
レーザーブーストフォーム28話
ブーストフォームマークⅢ37話暴走フォーム
仮面ライダータイクーンコマンドフォーム14話
仮面ライダーバッファコマンドフォーム25話ジェットモードのみ変身。

仮面ライダーガッチャード

ライダーフォーム初登場備考
仮面ライダーガッチャード仮面ライダースーパーガッチャード第13話
  • レベルナンバー10のケミーカードを用いて変身する形態の総称。
  • 本来の名称は「仮面ライダースーパーガッチャード クロス○○(使用するケミーカードの名称)」である。
仮面ライダーファイヤーガッチャード第18話さらなる派生フォームを持つ。

余談

  • 中間フォームが初登場する際に、公式が最強フォームとして紹介する事もある。
    • 当然ながら本来の意味での最強フォームではないが、その時点では最強の形態になっているので一応は嘘にはなってはいない。

  • 但し、中間フォームに分類されてはいるが、純粋にスペックが最強フォームよりも高かったり、最終決戦仕様になったり、最強フォームが使えなくなり自動的に最高戦力になるなどライダーによっては影響があったりするので、中間フォームでありながら最強フォーム(又は最終フォーム)となる特殊なフォームも存在する。

関連タグ

仮面ライダー

平成ライダー 令和ライダー

最弱フォーム 基本フォーム 派生フォーム 強化フォーム てんこ盛りフォーム

暴走フォーム 最強フォーム 最終フォーム 最終回限定フォーム

究極フォーム 劇場版限定フォーム

主役ライダー 2号ライダー


中間タイプ/中間フォーム(プリキュア)…他作品での似たポジションの形態



外部リンク

仮面ライダー図鑑 中間PU…こちらのサイトに公式が中間フォームとする形態が記載されている。ただ、抜けがあったり『セイバー』までしか記載されていないなど、まだまだ完全とは言いにくい。

関連記事

親記事

強化フォーム きょうかふぉーむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 306627

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました