ピクシブ百科事典

オールドラゴン

おーるどらごん

仮面ライダーウィザードがドラゴタイマーによって変身した新たな姿。
目次[非表示]

「ドラゴタイム……セットアップ! スタート!」
「ウォータードラゴン!」
「ハリケーンドラゴン!」
「ランドドラゴン!」

「ファイナルタイム!」

「オールドラゴン、プリーズ!」

晴人「全ての魔力を一つに…これが最後の希望だ!」

概要

第23話で初登場。
針が一周したドラゴタイマーウィザードライバーにかざし、「オールドラゴン、プリーズ!」の電子音声が鳴ると、フレイムドラゴンを中心に分身していた3体のドラゴンスタイルが合体し、
ドラゴンの

ウォータードラゴン



ハリケーンドラゴン



仮面ライダーウィザード



NICE CHOICE! SPECIAL!!



すべてが装備される。

初変身を見た白い魔法使いは「これで1人完成した」と呟いている。
現に2度目のサバトを開く際に強制変身させられた際にはフレイムスタイルではなくフレイムドラゴンであり、メイジの変身者の真由山本がスペシャルリングを使える所まで進化している事などから見るに、ドラゴン(ファントム)の力を引き出す事はかなり重要だった模様。
ドラゴンの力を完全に引き出し、魔法使いとしてさらなる成長を遂げたこの姿はまさしく完成形と言える。

必殺キック「ストライクドラゴン」によって、死と再生を繰り返すフェニックスを太陽まで蹴り飛ばした。

その後しばらく登場しなかったが、第43話のギガンテス戦で再登場。この時はアンダーワールド内で呼び出していたウィザードラゴンがフレイムドラゴンに合体する形で直接変身している。巨大な魔法陣でギガンテスの動きを止め、魔法陣に沿って放ったストライクドラゴンで炎上させ倒した(アンダーワールドでの戦闘の為か太陽まで蹴り飛ばすような事は無かった)。
ウィザード最終回でも登場。プトティラコンボと共に怪人軍団を蹴散らした。
平成ジェネレーションズにも登場。ドラルバグスターを弾き飛ばした。

スペック

身長205cm
体重115kg
パンチ力(推定値)※14.8t
キック力26t
ジャンプ力42m
走力100mを4.2秒

※:本作の魔法使い(仮面ライダー)達は「玩具のウィザードリングを使って遊ぶ子供たちが真似して怪我しないように」という配慮上、原則的にパンチを行わない。そのため公式からのスペックは推定値となっている。

ウィザードのフォームの中では全ステータスが最強(ジャンプ力・走力はハリケーンドラゴンとタイ)。完成形に相応しいと言える。

必殺技

ストライクドラゴン

地面に投影した大魔法陣に4つの魔法陣を描いて、4色のドラゴンを顕現させフェニックスの動きを拘束、ライダーキックでフェニックスを太陽の彼方へ一気に吹っ飛ばした。
ガンバライドではドラゴクローでかち上げて、ドラゴテイルで地面に叩き落とすと、ドラゴウイングとドラゴブレスで巻き起こした炎の竜巻で敵を巻き上げ「ストライクドラゴン」でトドメというコンボが使用されている。また、このバージョンでは足にドラゴスカルが発生している。

また、この他にウィザードの魔法全てが強化されており、ドラゴウイングで巻き起こした風はフェニックスの炎をかき消し、ドラゴテイルはフェニックスの翼を木っ端微塵に砕くなどの活躍を見せている。


余談

仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタムに登場したスペシャルラッシュとはほぼ同一のデザインであるが色が違う。

関連タグ

仮面ライダーウィザード ドラゴタイマー フレイムドラゴン ウォータードラゴン ハリケーンドラゴン ランドドラゴン スペシャルラッシュ

仮面ライダーゴースト 闘魂ブースト魂:同じく冬の劇場版でTV版の強化形態と類似(こちらはほぼ同じだが)した、劇場版限定フォームが登場した。

仮面ライダーブレイブ レガシーゲーマーレベル100:同じ強化形態で、こちらは春の劇場版で容姿が類似する劇場版限定ライダーが登場した。

マグネットステイツフレイムドラゴン/オールドラゴンジンバーレモンアームズ/カチドキアームズ

関連記事

親記事

ウィザードラゴン うぃざーどらごん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「オールドラゴン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 146724

コメント