ピクシブ百科事典

ディケイドアーマー

でぃけいどあーまー

『仮面ライダージオウ』に登場するライダーアーマーの一つ。
目次[非表示]

アーマータイム!
カメンライド!ワーオ!
ディケイド!ディケイド!ディーケーイードー!

ウォズ「祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を超え過去と未来をしろしめす時の王者
    その名も仮面ライダージオウ ディケイドアーマー!」

「お前…誰に向かって言ってんだ?」

概要

ジクウドライバーディケイドライドウォッチを装填したアーマータイムで召喚されるライダーアーマー
その名の通り仮面ライダーディケイドの能力を持つ。
いわゆる中間フォームに該当する形態であり、第14話でジオウが変身した。

容姿

今までのライダーアーマーと違い、全身がそのままディケイドを模したマゼンタと銀のアーマーに覆われている。

顔面はケータッチを連想させるモニター状になっており、複眼が「ディケイド」の文字になったディケイドの顔が表示されている(よく見るとカードのバーコードなども描かれている)。誰が呼んだか画面ライダー
右肩にもバーコード状の「ディケイド」の文字があり、胸部から左肩にかけてバーコードが刻まれている。
バーコードの下の数字はディケイド放送年の「2009」に続けて「453145」と刻まれており、これは元々ディケイドのライダーズクレストにも書かれていた数字でもある。
(a→1、b→2…といった風にアルファベットに置き換えると「decade」となるもの)。

アーマー装着時はジオウのライダーズクレストが描かれたカードが周囲に現れ、それぞれがアーマーの一部を装備したジオウの幻影に変化し、それらが重なって装着される。

スペック

パンチ力18.7t
キック力43.3t
ジャンプ力49.1m(ひと跳び)
走力3.2秒(100m)

ファイナルフォームタイム時の数値は該当項目を参照。

能力

胸部「アタックブレスター」に全ての仮面ライダーのデータをアーカイブしており、その能力を使いこなすことができる。
更に胸部から肩部を覆う装甲「ディヴァインアッパープレート」は50tの衝撃にも耐える。

また、アンダースーツは生地に微粒子サイズで封入された「シックスエレメント」の結合配列を自在に操作することで、一時的に各仮面ライダーのスーツと同等の性能に変化。
その際、マテリアル及びデータ供給を受けた装甲も10層中8層が一時的に各仮面ライダーのスーツと同等の性能に変化する(上2層は外部にパージされる)。
頭部スクリーンも2次元的に仮面ライダーの頭部を再現することで、3次元のオリジナルと同等の性能を得ることができる。

ファイナルフォームタイム

ディケイドライドウォッチの「F.F.T.スロット」へレジェンドライダーのライドウォッチを装填することで、そのライドウォッチの力を「次の段階」へと引き上げる事ができる。「次の段階」とは各ライダーのいわゆる「中間フォーム」の事であり、それらを模した姿に「フォームチェンジ」することができる(公式サイトでもアーマータイムは「変身」、こちらは「フォームチェンジ」と分けられている)。

武装

ライドヘイセイバー

ディケイドアーマーのメイン武器。
ハンドセレクターを回転させる事でジオウを除く19の平成ライダーの技をアーカイブデータから選択・現実化することができる。
「ライドウォッチベース」にライドウォッチが装填されている場合、複数の技を選択可能な必殺技状態となり、ハンドセレクターを3回転させることで全技を同時に発動する超必殺技となる。

必殺技

ライドヘイセイバーを用いる必殺技は該当項目を参照。

  • アタックタイムブレーク
ジクウドライバーの回転で発動する必殺技。
現時点では劇中未使用。
ガンバライジングなどではディケイドの必殺技であるディメンションキックと同様の巨大なカードを、ディケイドとは違い一直線状には並ばず相手の周囲にランダムで展開、それらを全てキックポーズで縦横無尽に通過してから最後にトドメのキックを叩き込んでいる。ディメンションキックを模した技ではあるが、感じとしては仮面ライダードライブスピードロップが一番近い。

  • ファイナルアタックタイムブレーク
ファイナルフォームタイム時の必殺技。
ドライバーの回転ではなく、ディケイドライドウォッチのボタン操作で発動する。
第15話ではビルドフォーム時にスパークリングフィニッシュと同様のキックを叩き込んだ。
第19話ではオーズフォーム時にキック技を繰り出したが、オーラの妨害でゲイツと同士討ちさせられてしまった。

ディケイドライドウォッチ

ジオウ ディケイドアーマー


カメンライド!様々な仮面ライダーに変身するライダーは…ディケイドだ!

仮面ライダーディケイドの能力を持つライドウォッチ。
今までのライドウォッチとは大きく形状が異なり、回転ギミックの代わりにライドウォッチ装填用のスロット「F.F.T.スロット」を持つ。

第13話の時点で門矢士が所持しており、第14話でゲイツゴーストライドウォッチの力を奪う代わりに彼に授け、後にソウゴの手に渡った。

ガンバライジング

ライダータイム2弾の頃に参戦。カードはてれびくん1月号の付録。
変身直後は「通りすがりの仮面ライダーだ!覚えてて!!」と台詞を決める。
必殺技は、『アタックタイムブレーク』。「ディケイド ファイナルアタックタイムブレーク」の音声共にディケイドのカメンライドカードを相手の中心に向けて投げ飛ばすし、投げ飛ばしたカードで相手を拘束するのだが、カードを投げつけるのは「なんか違うと思うぞ」。その後は、上記のアタックタイムブレークの通りのキックを行う。

関連記事

アーマータイム ライダーアーマー
ディケイド 中間フォーム

ガンバライダー - 頭部の形が酷似しており、モチーフの一つと考察されている。ちなみにディケイドはガンバライドの販促も兼ねていた。

pixivに投稿された作品 pixivで「ディケイドアーマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 130178

コメント