2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

アーマータイム!
タカ・トラ・バッタ!
オーズ!

ウォズハッピーバースデイ!
    祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を越え、過去と未来をしろしめす時の王者
    その名も仮面ライダージオウ オーズアーマー!
    また一つ、王たるライダーの力を継承した瞬間である!」

曖昧さ回避

  1. 『仮面ライダーオーズ』におけるオーズの装甲の名称。
  2. S.I.C.HEROSAGA』に登場するファイナルフォームライド。→オーズアーマー(HEROSAGA)を参照。
  3. 『仮面ライダージオウ』に登場するライダーアーマーの一つ。本稿で解説。


概要

ジクウドライバーの左側にオーズライドウォッチを装填したアーマータイムで召喚されるライダーアーマー
その名の通り仮面ライダーオーズ タトバ コンボの能力を持つ。
第10話でジオウが変身し、2010年でアナザーオーズを撃破した。

容姿

カラーリングは黒いボディに赤・黄・緑が入ったタトバコンボではなく、むしろ3色がメインとなったスーパータトバコンボに近いものになっている(ただし、タカヘッドの色自体は通常のタトバコンボと同様のカラーリングである)。
複眼にはカタカナで「オーズ」と描かれており、偶然であろうがカラーリングがどことなくオーズ本編でのパープルアイ状態を彷彿とさせる。

胸部のオーラングサークルを模した「スキャニングブレスター」にはモチーフの動物の絵ではなくカタカナの「タカ」「トラ」「バッタ」の文字が描かれており、トラクローを模した爪「トラクローZ」を右手にのみ装備する。

装着前のアーマーはそれぞれタカ・トラ・バッタを模した姿で現れ、変身音の「タカ!トラ!バッタ!」の音声に合わせてアーマーに変形して装着される。
肩はそのままトラの上半身・下半身を模した形となるため、フォーゼアーマー同様に変身アイテムではなくライダーのイメージがモチーフとなったタイプのアーマータイムとなっている。(動物型メカではカンドロイドが存在するが、そちらをイメージしたのだろうか?)

スペック

パンチ力13.1t
キック力26.1t
ジャンプ力92.4m(ひと跳び)
走力4.7秒(100m)

元のオーズが平成ライダー随一のジャンプ力を持つためか、ジャンプ力は全アーマーでいちばんである。(それでも本家は190mものジャンプ力を誇るのでそれと比べたら半分以下だが)

能力

脚部のバッタスプリンガーを利用した連続ジャンプとトラクローZを使った接近戦を得意とする。
その動きは「オーズ」第1話でのオーズの戦い方を彷彿とさせる。
頭部のセーリングタカシールドから発生した揚力で飛行することも可能だが、劇中では使用されなかった。

必殺技

ジオウ

  • スキャニングタイムブレーク

飛びあがり「タカ」「トラ」「バッタ」と書かれたオーメダル状のエネルギーを出現させ、それらをキックで通過しスキャニングブレスターを完成させるとともに爆散させる。
皆様ご存知タトバキックを模した技であり、ジオウがアーマータイムで放つ必殺技としては比較的オリジナルに近いが、視聴者間では「ちゃんと当たって敵を倒せるのが一番の違い」とも。
ガンバライジングではエフェクトこそ本家のタトバキックに近くなっているが、発動するのはキックではなく、トラクローにエネルギーを纏わせて敵に突撃する技となっている。本家がバッタの特性を生かした技ならこちらはトラの特性を活かした技というべきか。

オーズライドウォッチ

ジオウ オーズアーマー


メダルのコンボでタカ・トラ・バッタ!
動物パワーのライダーは…オーズだ!

仮面ライダーオーズ タトバ コンボの能力を持つライドウォッチ。
ソウゴ火野映司からタジャドルコンボライドウォッチと共に受け取った。
アーマータイム以外にも、タイムマジーンをオーズモードへと変化させトラクローを装備させた。

オーズタジャドルコンボライドウォッチ

タジャドルコンボライドウォッチ


燃え盛る真紅の翼!炎のオーズ!タジャドルコンボ!

仮面ライダーオーズ タジャドル コンボの能力を秘めたライドウォッチ。
アーマータイム時の必殺技冠詞は「ギガスキャン」。元ネタはタジャスピナーの必殺技発動時の音声。
ソウゴ火野映司から受け取り、タイムマジーンをタジャドルコンボモードへモードチェンジさせた。
公式サイトでの名称は「タジャドルコンボライドウォッチ」。
タジャドルの大本を考えると、アンクの力を宿したライドウォッチとも言える。

バースライドウォッチ

バースライドウォッチ


セルメダルの力で戦うメカニカルライダーは…バースだ!

仮面ライダーバースの能力を秘めたライドウォッチ。
アーマータイム使用時の必殺技冠詞は「セル」。元ネタは「セルバースト」。
ゲイツ、マジェスティ』でゲイツマジェスティの力を構成するライドウォッチの1つとして登場。

余談

ジオウの初アーマータイム時にはウォズによる祝いの言葉が入るが、冒頭にあるように、今回はオーズ本編で鴻上会長の口癖だった「ハッピーバースデイ!」と言う台詞が追加されている。
さらに、その部分があまりに目立つためスルーしそうになるが、「ライダーの力」の前にも「王たる」と言う修飾が追加されている。王になろうとするソウゴにとって、「王の力」であるオーズはある意味で特別なものであると言う証だろう。

また、アーマータイム時の『オーズ!』の部分、実はタトバコンボの最後のフレーズと同じ音階になっている。変身音のメロディの元ネタはオーズの変身の際に流れていたBGM「変身・オーズ」ではないかと思われる。

関連項目

アーマータイム ライダーアーマー
仮面ライダーオーズ

ラビットラビットフォーム:こちらもアーマーが動物型。

ライダーアーマー
Wアーマーオーズアーマーフォーゼアーマー

オーズレジェンドライダーフォーム
オーズフォームオーズアーマー/ディケイドアーマー オーズフォームタトバシンギングオーズ
※どの媒体においても変身していない

関連記事

親記事

アーマータイム あーまーたいむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 75983

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました