ピクシブ百科事典

フォーゼアーマー

ふぉーぜあーまー

仮面ライダージオウ』に登場するアーマータイムの一つ。
目次[非表示]

アーマータイム!
3・2・1!
フォーゼ!

ウォズ「祝え!全ライダーの力を受け継ぎ、時空を越え過去と未来をしろしめす時の王者
    その名も仮面ライダージオウ フォーゼアーマー!」

ソウゴ「宇宙に・・・行くー!!」

概要

ジクウドライバーの左側にフォーゼライドウォッチを装填して変身するアーマータイム
その名の通り仮面ライダーフォーゼの能力を持つ。
第5話でジオウが変身した。

容姿

姿はベースステイツを模しており、複眼にはカタカナで「フォーゼ」と描かれている。
両肩はロケットの先端部分が左右に分かれた形状をした「フェアリングフラッパー」という可変装甲になっている。

両腕にはロケットモジュールを模した「ブースターモジュール」が装備されており、他にも背中や脚部にもブースターが搭載されている。

装着前のアーマーは半透明のロケットスイッチと共に現れ、フォーゼ第1話と同じ両手を広げた「宇宙キター!」のポーズをとる。
ポーズの後ロケット形態になってから自律的に分解・装着される場合もある。

スペック

パンチ力20.2t
キック力19.8t
ジャンプ力26.6m(ひと跳び)
走力6.3秒(100m)
飛行速度49000km/h(約マッハ40)


能力

全身のブースターを使った空中戦が得意。
またアーマーを変形・移動させれば「ロケットモード」に変形でき、単独で宇宙への飛行が可能。


ブースターモジュール

ロケットモジュールを模したモジュールであり、メテオなでしこフュージョンステイツのロケット同様射出することで短時間に限り、単独の遠距離操作が可能である。
必殺技を放つ際には腕から分離して周囲に待機させる事も可能。

なお、このブースターモジュールを装備しない状態で戦う事も可能であり、第9話ではブースターモジュールを外した状態のままジカンギレードを使用して戦っている。

必殺技

ジオウ

  • リミットタイムブレーク

ロケットモードに変形して突撃、自分と共に宇宙まで相手を飛ばし、無重力状態で身動きが取れない相手に回転蹴りを放つ。
ソウゴの命名は「宇宙ロケットきりもみキック」。
フォーゼで「きりもみ」と言えばあのフォームだろうか。

第8話では地上で「ロケットきりもみキック」を放っている。

  • フォーゼスレスレシューティング
ジカンギレード銃モードにフォーゼライドウォッチを装填して発動。ロケットモジュールを模した弾丸を発射する。

フォーゼライドウォッチ

ジオウ フォーゼアーマー


宇宙キター!スイッチの力で戦うライダーは・・・フォーゼだ!

仮面ライダーフォーゼの能力を持つライドウォッチ。

2018年の天ノ川学園高校仮面ライダー部部室で、前顧問である大杉忠太が保管していた。
本人曰く「俺の後釜でこの部活の顧問になった教師」から預かっており、その際に「いつかすっげえ奴が来るからこれを渡してくれ!」と頼まれていた(当時、その顧問本人は家出した生徒の捜索で出払っていた)。

大杉はゲイツの腕のホルダーに装着されたライドウォッチを見て、ソウゴ達が彼の言っていた「すっげえ奴」だと確信。ソウゴにライドウォッチを託した。

関連項目

アーマータイム フォーゼ

pixivに投稿された作品 pixivで「フォーゼアーマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37350

コメント