ピクシブ百科事典

ディケイドライドウォッチ

せかいのはかいしゃのとけい

ディケイドライドウォッチとは、特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」に登場するキーアイテムの一つ。
目次[非表示]

ディ・ディ・ディ・ディケイド!

概要

仮面ライダーディケイドの力を宿すライドウォッチディケイドアーマーへの変身能力を持つ。
従来のライドウォッチと異なり回転ギミックを持たず、ライドウォッチをセットする「F.F.T.スロット」(おそらくファイナルフォームタイムの略称)が設けられているのが特徴。
また他のライドウォッチよりスイッチ部も大型で、起動音も異なる。
(起動すると、ディケイドのFFRFAR使用時のようにスクラッチ調の音声が鳴る。

ジオウ ディケイドアーマービルドフォーム


レジェンドライダーのライドウォッチをセットすることで、ディケイドアーマーは「ファイナルフォームタイム」を発動することができる。

活躍

第13話の時点で門矢士が所持しており、第14話ではゴーストライドウォッチの力を奪う代わりにゲイツに授けられ、後にゲイツを通じてソウゴの手に渡った。

立体物

DXトイにてラインナップ。 劇中同様のギミックが再現されている。装填すると逆さまになるがジオウとゲイツの音声も入っている。
ゲイツを除いたサブライダーのライドウォッチは一律メインライダーと同音声(エグゼイド・ビルド以外はメインライダーと同ピン配列なので、個別認識がある側が合わせた形)。

余談

『ジオウ』本編のOPにおいて歴代平成ライダーのライドウォッチが登場するシーンがあるが、ジオウ自身のウォッチはともかく、どういうわけかディケイドのウォッチがこの場面に登場していないという不思議なことになっており、特殊な扱いとなる可能性が指摘されていたが、果たして中間フォームのアイテムとして登場することとなった。なお、力の持ち主も本作においては重要な立ち位置でたびたび「通りすがる」こととなる。

最も意味の無いフォーム


ライドウォッチを新たに装填できる構造から、情報解禁時は「ディケイドライドウォッチにディケイドライドウォッチを無限連結できるのでは?」と言われていた。だが、そこは流石にバンダイも考えており、パーツの干渉によりディケイドライドウォッチにはディケイドライドウォッチは装填できないようになっている
なお、FFTスロットがないディケイド激情態のライドウォッチの登場でピン認識によるディケイド用の音声も聞けるようになっている。

DX版はブレイブライドウォッチをセットすると何故かビルドのライダーと同音声が鳴ってしまうプログラムミスがある。

関連タグ

ライドウォッチ ディケイドアーマー

関連記事

親記事

ディケイドアーマー でぃけいどあーまー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ディケイドライドウォッチ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43836

コメント