ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

仮面ライダージオウディケイドアーマーが使用する剣型武器

マゼンタピンクの刃部に『ヘイセイバー』のエングレーブが刻み込まれた刀身を持っているのが特徴であり、DX玩具では『超針回転剣』と表される(エングレーブ部分を見ると、ビルドからクウガまでのライダーズクレストが表記されている)。


鍔にはディケイドライドウォッチも装着出来る特殊な形状の装填スロットが設けられている。


時計を模したデザインになっており、針を動かすことでビルドから順に各ライダーの能力を宿した攻撃を発動することができる。

「他の仮面ライダーの力を使う」ディケイドの力で生み出されたため、まだライドウォッチを有していない平成ライダーの力も使いこなすことができる。

TV本編ではかなりの勢いで針を動かすシーンが多い。


ディケイドアーマーの出番が少な目であることもあり、平成内での最後の出番は『RIDER TIME 龍騎』となった。


グランドジオウも使用することが可能であり、EP43にて初使用。

必殺技も使わず武器として少しの登場と言えるが、久々の登場でトレンド入りし、演者の奥野壮氏も歓喜の声をあげている


ただ令和になってからの登場はこれが最初で最後だった。平成を気軽に楽しむと公式に吟われる『Over_Quartzer』でも直接は登場しなかったが、最後の最後ある要素がアクセントとなっている。


その後、『ジオウVSディケイド』に再登場。

令和ライダーの力で変身しているセイバーフォームにて使用される(辛うじてセイバー繋がりではある)。


必殺技

  • デュアルタイムブレーク

針を動かして選択したライダーの力を使い攻撃する。

ライダー選択時には「ヘイ!(ライダー名)!」と鳴る。

名称はディケイドと選択したライダーの力の「二重(デュアル)」ということなのだろう。ディケイドの力で再現した技だからか、どの技も原典通りになっている


  • スクランブルタイムブレーク

「フィニッシュタイム!」


ライドウォッチを装填した状態で針を回転させ、選択したライダーの力を使った必殺技。「ヘイ!」と合いの手が入ったユーロビートのような必殺待機音が特徴。

上記のデュアルタイムブレークとの違いはライドウォッチを装填している事と1人だけではなく複数のライダーの力を組み合わせられる事。

スピンオフにて龍騎ウォッチを装填した状態で使用した。

シティウォーズではディメンションスラッシュを放つ。


  • 平成ライダーズアルティメットタイムブレーク

「フィニッシュタイム!」

「ヘイ!仮面ライダーズ!ヘイ!セイ!ヘイ!セイ!ヘイ!セイ!ヘイ!セイ!ヘヘヘイ!セイ!ヘイ!セイ!ヘイ!セイ!ヘイ!セイ!

「ディディディディケイド!」


全平成ライダーの技を同時に発動する超必殺技。

発動時にはディケイドライドウォッチを装填し、針を3周回転させる。

「ヘイセイ」の文字とライダーズクレストが描かれた20枚のカード型エネルギーを纏ったヘイセイバーで切り裂く。

ディケイドの力で使用している必殺技であるため為、ディケイドの必殺技の一つ、「ディメンションスラッシュ」(ジオウではカード型エネルギーを通らないので2009年当時の)を遠距離で放っているようにも見える。ジオウのアーマータイムの必殺技は独特なアレンジが多い為、この必殺技はタイムブレークでは無いものの、ある意味タイムブレークのディケイドアーマーバージョンともいえる必殺技となっている。


ユーロビート調のBGMに合わせ、全力で「平成」を推してくる必殺待機音は必殺技以上に衝撃的。

ヘイヘイと連呼しているようにも聞こえるからか、一部では「煽りセイバー」とまで呼ばれている。


ほんの一瞬しか映らないのでわかりにくいが、龍騎のクレストのカードだけは「ヘイセイ」の文字が鏡のように反転しているなど、かなり芸が細かい(ちなみに仮面ライダー龍騎には折れたぁ!?で有名なライドセイバーという武器がある)。


立体物

DXトイ、プレックスミニトイにラインナップ。劇中同様のギミックが再現されているが、劇中の物とは違い針が90度ずつにしか稼働しない(劇中の物は45度ずつ稼働する)。ジオウやゲイツなどの右スロット用のライドウォッチとミライドウォッチは装填は出来るもののライドウォッチ側からの音声は発動しない。後者はサウンドギミックはなし。変身アイテムを使用しない時点でも専用音声がかなり豊富であり、ぶっちゃけ武器の立体物としては破格のボリュームを誇っている。そして、ライドウォッチを使えば音声遊びの幅は更に広がる


関連タグ

仮面ライダージオウ ZI-O ディケイドアーマー

ジカンギレード

平成ライダー

ライダーウェポン 中間武器(仮面ライダー)


ライトセーバー:恐らく名前の元ネタ。


ゼンリョクゼンカイキャノン:こちらはスーパー戦隊の召喚武器だが、同じくパーツを回して選択、召喚するという点が共通で、必殺技のインパクトが強いという点も同じ(あちらは技自体だが)。ゼンリョクゼンカイキャノンが出た当初、ファンからは「ゼンリョクゼンカイキャノンと同時に放ったらやばそう」と言われていた。



主役ライダー中間フォーム武器

フルボトルバスターライドヘイセイバー/サイキョーギレードオーソライズバスター/プログライズホッパーブレード

関連記事

親記事

ディケイドアーマー でぃけいどあーまー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 205849

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました