ピクシブ百科事典

概要

 直翅目バッタ科ショウリョウバッタ属に所属する昆虫トノサマバッタとは異なりが非常に細長いのが特徴。
 特筆すべきはその大きさで、ショウリョウバッタは最大で120mmにもなる。ショウリョウバッタは近縁種のオンブバッタと同じくメスオスよりはるかに大きいのが特徴。
オスは飛ぶときに「キチキチ」と音を立てて飛ぶため「キチキチバッタ」とも呼ばれる。
また、両後脚を揃えて持つとお辞儀をするように何度も体を上下させるため「米搗きバッタ」とも呼ばれる。

 『仮面ライダーカブト』に登場するキックホッパーパンチホッパーはこのショウリョウバッタがモデル。

関連項目

害虫 

pixivに投稿された作品 pixivで「ショウリョウバッタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31516

コメント