ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

DATA

別名:宇宙サイボーグ
身長:50m
体重:5万t
走行速度:時速900㎞
出力:100万馬力
掛け声(※):池水通洋
スーツアクター:西条満
デザイン:大澤哲三

ジャンファイト、ツーダッシュ!!

グロース星人司令官マッドゴーネの第2号作戦により生み出された、ジャンボ・サイボーグ「ジャンキラー」。

その強力なパワーと胸からのミサイルによって倒されてしまったジャンボーグAに代わり、エメラルド星人より贈られた第二のジャンボーグ。

Aを失いジャンキラーに特攻した立花ナオキの駆る、軽自動車ジャンカーZ」が変形する。その為走る際には車のドリフト音が鳴る。

パワーは百万馬力。Aを瞬殺したジャンキラーを瞬殺するが、飛行能力がなく、

相手によってはジャンボーグAのほうが有利に戦えるため、話中に乗り換えることも少なくない。

また、エネルギー切れを起こしたAに対してエネルギーを補充させることもできる。

マッドゴーネジャンキラーJrデモンゴーネなどの強敵を討ち果たしていった。


変形のシークエンスはジャンファイトのアクションを取ったのちにルーフが展開、ダブルピースした腕を重ねる事で変形が完了する。変形する際の認証コードは「ジャンファイト!ツーダッシュ!!」

操縦中はジャンボーグ9を模したスーツを装着、変形前よろしく車の運転のように操縦する。また、光線の類はスーパーロボットらしくボタン操作で行う。


テーマ曲は谷あきらの歌う「戦え!ジャンボーグ9」。


最終回ではジャンボーグAが大破してしまい、ジャンボーグ9だけが残されてしまう。おまけにデモンゴーネの計画の要になっているアルゴールレンズは月に設置されており、飛行能力のないジャンボーグ9は袋小路に陥るが、PATの打ち上げた観測ロケットにジャンボーグ9のベルトを括り付けて飛び立つという方法で月面に急行している(ドッキングする際に明らかにウルトラマンの飛行ポーズで滑空しているのだが、気にしないように)。無論、帰る手段もなく、ナオキは月で一生を終える気でいたが、PATが空輸するという形で無事に地球に帰還できた。


余談だが、ジャンボーグ9操縦時のナオキのスーツはなぜだかウルトラ6兄弟vs怪獣軍団に登場している…。


必殺技

  • ジャンキック

百万馬力のパワーを利用して放つキック。飛び蹴りを連続で浴びせる『マシンガンキック』も存在する。


  • ゴールデンレザー

目から放つ金色のビーム。ジャンボーグAが使用する物は発光させた両腕を叩きつけるタイプやミラクルフラッシャーに似た光線を指す。


  • ナインレザー

ベルトのバックルから破壊光線を放つ。ミラーコングを撃破している。


  • クロスショット

 ミラーマンのシルバークロスと同じ構えで放つカッター光線。デモンゴーネが設置したアルゴールレンズを破壊した。テーマソングでも歌われているが、使用はこの一回のみ。


  • スワニービーム

口から連続放つ光線。敵を痺れさせる際に使用。


  • ミラクルフラッシャー

両腕を突き出して放つ虹色の光線。主に牽制に使用する。


  • ハンティングフラッシャー

腕を前に突き出して放つ。ミラクルフラッシャーはこの技の強化版。


  • ダイナマイトパワー

ジャンボーグ9の最強技。体を七色に発光させて、万歳しながら敵に突進する大技。


  • ブーメランカット

頭部のクロスカッターを取り外して投げ付ける。ミラクルフラッシャーを当てて強化する事も可能。

相手の周りをぐるぐると旋回させて敵を捻って撃破する事もあった。


余談

ウルトラシリーズ以外である円谷ヒーロー作品に追加戦士が登場するのはジャンボーグ9が初である後の作品にも追加戦士が登場するようになるが円谷ヒーローの追加戦士は極めて少ない



関連タグ

ジャンナイン ジャンキラー及びジャンボーグ9がモデルになっている。こちらは空が飛べる。

関連記事

親記事

立花ナオキ たちばななおき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 40242

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました